09

28

コメント

恐ろしい位の人間化。

知れば知るほどラブラドールって恐ろしいと思っていたが

恐ろしいのはラブラドールではなく・・・・・・らて君だった。


この日らて君が散歩途中に寄ってくれた。


20160930-0001.jpg

アレルギーがあるらて君に卵を使った料理は食べれるかと
らてママに聞いたらこのやりとりが始まった。

20160930-0002.jpg

小麦粉・大豆はNGだが卵はOKらしい・・・が。

20160930-0003.jpg

幼児や普通の犬相手ならそれでもいいけど相手はらて君なのに。

20160930-0004.jpg

・・・・・・どうしても一緒にやってほしいらしい。(笑)

20160930-0005.jpg

段々と不機嫌になってくるらて君。

20160930-0006.jpg

そうだよね・・・らて君相手にコレができるのはらてママだけ。

だってOOOTAFUKUがコレやったららて君にどれだけ
バカにされるかわからないもん。

20160930-0007.jpg


ナディがいたららて君もカッコつかないよね。


らて君・・・・・・恐ろしいほどの人間化。
ラブラドールがみんなこうだと思っていたけどこれほど人間化した
ラブは見たことがない。

唯一「あ・・・ラブなんだ。」って思う事があるとすればね

・・・・・・メチャクチャ食いしん坊。(笑)






応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
応援ありがとうです!!



にほんブログ村

04

11

コメント

今日のお知らせ。

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。

うちの犬軍団よりお知らせです。


10-0001.jpg



10-0002.jpg



10-0003.jpg


スミマセン・・・取り急ぎお知らせまで。

簡単更新でごめんなさい。

ちなみに緊急性のものではなく予定に入っている検査です。


詳しくは明日。
それでは皆様!行ってきまぁす!!


にほんブログ村

03

30

コメント

命のままに・・・その後。

本日はちょっと長くなりますがテンの病気・・・
その後の状態をお知らせします。

2014年に一歳ちょっとで血尿を出し調べた結果
ストルバイト結石になっていたので手術して取り出した。

てー01

予後はよくストルバイトの療法食に切り替えて過ごしていた。

数か月後にアレルギー反応が起ってカイカイになってしまった。

てー02

病院行のストレス軽減のため付き添いで仲のいいちょびか
慕っているななな~を一緒に連れて行くようにした。

ちょびとななな~は病院を何とも思っていないので
一緒だとテンも落ち着いていた。

てー03

しかしアレルギー反応はひどくなる一方。
ストルバイト療法食の何がいけないのかはわからないけれど
案外神経質なテンはコレをきっかけにまったく食べなくなってしまった。

てー04

結石を考えると療法食は欠かせないと思っていろいろ
試してみたが本人は療法食に目もくれない。

体力を削られて昏々と眠るようになった。

このままだともう残された時間はない・・・と感じられた。

てー05

ガリガリになって呼吸もか細く一日に何回も息をしているか
確認する毎日になった。

先生に思い切って聞いてみた。
「療法食やめて普通のご飯に戻してみたい。」と。

びぃの時に空腹のまま見送ってしまった・・・そんな気持ちもあったが
なによりテンの若さに期待していた。

アレコレ考えるよりテンの命のままに付き合おうと思ったのだ。

先生も即座に体力回復を優先して結石については
再発したらまた考えましょう・・・といってくれた。

缶詰めから始めた。

てー06

噛む力も弱くなっていて時間もかかったけど
少しずつ食べる姿に生きる力を感じた。

てー07

缶詰めから少し薄い噛みやすいカリカリへ時間をかけて
移行してテンもこぼしながらも一生懸命に食べだした。

そのころからこうして一日に数時間日向ぼっこしたり
他のねこんずの輪に入りたがった。

てー08

昼寝しているOOOTAFUKUの胸の上に来た時には
本当に嬉しかったなぁ。

それまでの病院通いですっかりOOOTAFUKUキライになってしまっていたので。

完全に体力が戻るまでは寝る時間が多く
食べて寝て食べて寝てを繰り返す。

てー09


てー10

起きる時間が長くなってくるころには完全に剥げていた
場所もうっすらと毛が生えてきてそれが回復の
サインだと思っている。

てー11

掻きすぎて結膜炎になった目はかなり時間が
かかったけれど何とかきれいになりつつある。

てー12


てー13

体力が戻ると目にも力が戻ってくるのがよくわかる。

てー14

一時は三キロ切ってしまうまでやせ細った体にも
変化が見られた。

てー15


てー16

今はこうして小粒ながらもしっかりと元に戻りつつある。

てー17

一番の懸念だった左目の影もアレルギーが収まると
治ってくると先生が言ってくれてはいたが
OOOTAFUKUはノラの生活なら片目はキツイだろうけど
完全家ネコなので覚悟はできていた。

てー18

一時は左目の反応が悪くて違和感があったようだが
日を追うごとに目の影は小さくなってしまいにはこうしてきれいになくなった。

てー19

もう完全に以前のテンつぁんのオトコマエショット。(笑)

生きる力が目に出ている。

てー20


「食べることは生きる力。」

人間にも言えるかもしれないけれど諦めたら終わりなのだ。


犬猫は自分で生きることを諦めたりしない。
生きることは彼らにとって当り前の事。

その力を信じてよかったと今は思っている。

完治したわけではない。

子猫の時から何となくノラで生きるには無理な条件の
子なのでは?という気がしていた。
ましてや結石の事考えると他の猫よりは条件が悪いかもしれない。

でもこの「当たり前に生きる」というテンの力を信じていきたい。


長くなりましたがこういう事もあるんだなと読んでいただければと思いました。
たくさんのテンへの応援ありがとうございました。

テン今日も元気で幸せそうです!

本日コメント欄あけていますのでアドバイスなどありましたらお願いします。


にほんブログ村

03

23

コメント

らて君「怒。」マーク。

温厚で怒ったところを一回しかないらて君。

そんならて君にも我慢の限度があった。(笑)

20160323-01.jpg

散歩途中でおしゃべりしながら歩く飼い主たちを
しり目に自分のリードを咥えて歩くらて君。

20160323-02.jpg

ノロノロと歩いたり時には止まったりしながら歩く飼い主たち。

20160323-03.jpg

途中で何回も振り向いて早く歩けと催促する。

20160323-04.jpg

わかってはいるけど話に花が咲いて足が止まりがち。(笑)

20160323-05.jpg

階段の下まで来てまた立ち止まり話し込んでしまったら
らて君の足も止まって・・・・・・。

20160323-06.jpg

振り向いたら・・・。

20160323-07.jpg


・・・・・・猛然と怒っていた。(笑)

ごめんね。らて君・・・だってたまにしか会わないから
話すこといっぱいあってね。

もしなんだったら先に帰ってていいよ?

・・・・・・なんてね。(笑)



応援ぽちしてくれたら嬉しいです。いつもありがとう。


にほんブログ村

03

16

コメント

春からは海ガール。

春は出会いと別れの季節。

この子もパパさんの転勤でお引越し。

20160318-01.jpg

みんなが千早を怖がって遠巻きにする中・・・。

20160318-02.jpg

唯一ひるむことなく挑んできた小春どん。

20160318-03.jpg

会うと必ずこうやってパフォーマンスの柴女二人。(笑)

20160318-04.jpg

千早に文句言う姿。

20160318-05.jpg

たまにはオッサンのように無防備な姿。

20160318-06.jpg

小春どんママも大好きなエイリアン顔。(笑)

20160318-07.jpg

モデルならではの満面の笑み。

20160318-08.jpg

パフォーマンス後の二人。
パフォーマンスが終わると二人とも気が済んでお互い寛ぐ。

20160318-09.jpg

小春どんママも千早の性格を熟知してくれて
一緒にいてもホントに楽しかった。

20160318-10.jpg

新人柴が増える中貴重な友達がいなくなるのは淋しい。

20160318-11.jpg

千早に引っ越しは理解できないだろうけど
お別れってわかったら淋しがるだろうなぁ・・・。

それなりに気に入っていたから。(笑)

20160318-12.jpg


千早とたくさんガウガウしてくれてありがとう。

ナイスファイトだったよ。(笑)


これからは海ガール・・・たくさん友達作っていつまでも元気でいてね。

はぁ・・・いいなぁ。
海の近くならOOOTAFUKUが代わりに行きたいよ。(笑)



応援ぽちしてくれたら頑張ります。
いつもありがとう。



にほんブログ村

いらさりませ~~!楽しんでいってくださいね!!

プロフィール

OOOTAFUKU・・・通称ドラ。
大型のO型主婦。
おとう・子供3人(全員社会人)との5人家族。
基本ひきこもりのお気楽人間。

りん・保護猫・2007年9月頃
すず・保護猫・りんとは姉妹。
千早・赤柴・2010年1月25日生まれ。
なな・捨て猫・2011年4月頃
ナディア・黒ラブ・2012年3月4日生まれ。
ココ・捨て猫・2013年4月頃
テン・捨て猫・ココとは兄妹。男の子。
ちょび ノラ 2014年6月頃。男の子。

レギュラー紹介

訪問者数

現在の滞在者数

現在の閲覧者数:

ブログ開始から

にほんブログ村

ブログ開始から何日経った?

ブロとも申請フォーム

ランキング

Flashリバーシ

Designed by

Ad