06

06

コメント

公園で朝ごはん。

このたびはたくさんのお悔みと励ましをありがとう。

母の死から一週間・・・なんとか調子を取り戻して再開です。



20150606-01.jpg


追記に今の気持ちを語っています。
お暇のある方はご覧になってください。


20150606-02.jpg


久々に調子のよかったこの朝は早朝散歩の途中で
コンビニに寄って朝ごはんを調達。


20150606-03.jpg

木陰の気持ちいい公園で朝ごはん・・・ちなみに人通りもほぼなし。(笑)

20150606-04.jpg

ナディはおとうのおにぎり狙いだが塩分あるのでもらえない。

20150606-05.jpg

千早はパンが大好きなのでOOOTAFUKUから離れない。

20150606-06.jpg

我慢強いのでとことん待てる。

20150606-07.jpg

こっちは猛烈アピール。(笑)

20150606-08.jpg

ちなみにパンの部分をほんの少しだけゲットできた二人であった。


オマケの一枚。

20150606-09.jpg


ずっと待たされてグモグモと文句を言いだし変顔になる千早であった。(笑)



応援ポチしてくれたらかなり嬉しいです。(笑)
いつもありがとう。


にほんブログ村


6のつく日はご~にょごにょ。ウラ版。


泣かない娘。


「冬がいいけど夏になるだろうな・・・。」と何回もそう思った。

オババ(母)の調子が悪くなったのは三月の半ば・・・入院したのが五月になってのことだった。
直腸がんの疑いであったのだが82歳の高齢に加えて
内臓の動きが悪く検査すらできずにいた。

兄妹でなるべく苦痛を与えずコワい思いをさせずに
過ごさせてやろうと話し合っていたので
病院に入ってもやることがない。

おとうを含めて孫も全員最後のお見舞いと思いながら
会いに行く中OOOTAFUKUは暑い中体力を温存すべく会いには行かなかった。

近い将来あるであろうお葬式の為の体力温存であった。


三人兄弟の一番上の人間として葬儀を取り仕切るのが
オババにできる最後の仕事だと思っていた。

会いに行っても喜ばないだろうと言う思いもあった。


一番上なので頼られることこの上ない。(笑)
しかし弟や妹とは歳が離れていたので父方の祖母に
預けられることが多く一緒に過ごした時間も下の二人に比べたら
かなり少ないのではと思う程・・・いい思い出はあまりない。

日本人は亡くなった人の悪口はあまり言わない。
だからOOOTAFUKUも日本人なのでここでは言わない。(笑)


でも産んでもらったので長女としての仕事はきちんとこなす。
・・・そんな思いでの事だった。


冷たいかもしれないが涙もでない。

一番最初に対面したオババに「お待たせ。後は任せてね。」と声をかけた。
何となく「おねえ・・・頼むね。」って言ったような気がした。


すべて無事に終わらせることができてオババも喜んでいるだろう。

そんな親子関係もあるんだよね。


だから哀しい気持ちは全くない。
すべてキチンとして自分の仕事を果たせられた事への安堵のみ。

帰って来てからの体調を戻すのに少し時間がかかったけど
これからはいつも通り。


残された時間がどれくらいあるのかは分からないけれども
今まで以上に自由に思った通りに生きていく。

またオババに会った時に「幸せだったよ。」って言う為に。


最後に入院していたオババの世話を一生懸命に
してくれた弟と妹に心からの感謝を。

頭ハゲそうなくらい体調を心配してくれたおとうに・・・。
手足となって動いてくれた子供たちに・・・。
家で心配するよりは・・・と二日間遠くより通ってくれた姉様に・・・。

本当にありがとう。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://oootafuku524524.blog.fc2.com/tb.php/961-d21d8544

いらさりませ~~!楽しんでいってくださいね!!

プロフィール

OOOTAFUKU・・・通称ドラ。
大型のO型主婦。
おとう・子供3人(全員社会人)との5人家族。
基本ひきこもりのお気楽人間。

りん・保護猫・2007年9月頃
すず・保護猫・りんとは姉妹。
千早・赤柴・2010年1月25日生まれ。
なな・捨て猫・2011年4月頃
ナディア・黒ラブ・2012年3月4日生まれ。
ココ・捨て猫・2013年4月頃
テン・捨て猫・ココとは兄妹。男の子。
ちょび ノラ 2014年6月頃。男の子。

レギュラー紹介

訪問者数

現在の滞在者数

現在の閲覧者数:

ブログ開始から

にほんブログ村

ブログ開始から何日経った?

ブロとも申請フォーム

ランキング

Flashリバーシ

Designed by

Ad