08

16

コメント

6のつく日はご~にょごにょ。(58)

夢にまで見る願い事。


この一年の間何回となく続けて見る夢がある。

夢の中である一匹の犬を探して回っている。
誰に聞いても知っている人もなくたまに該当する犬の情報があっても
全然違う犬だったりして期待した分失望が大きく泣きながら探している。

そのうちその犬が千早にすり替わっていたり・・・道に迷って自分が帰れなくなったりと
目覚めると身体の疲れと夢の疲れが重なりまた思い出す。


ハウルが神奈川県の戸塚にあるコンビニに止めた車から逃走したのは
昨年の八月の一日・・・もう一年になる。

ハウルは香川県の多頭飼いの飼育崩壊現場から救出されてそこの保護団体から
神奈川県の寒川にあった保護団体へ移って来た。
その団体のボランティアに来ていた現在の飼い主さんと縁があり引き取られた。

その経緯やどんなにハウルが愛されたか・・・行方不明になってから
飼い主さんがどんな思いで探しているかは飼い主さんのブログを見てほしい。
OOOTAFUKUの文章力ではそれを正確に伝える事ができない。
直にその飼い主さんの想いを感じてほしい。


OOOTAFUKUがこの事を知ったのは常連のお友達のブログを見たときだった。
千早と同じハーネスをして予備のリードと同じリードを着けていた。
二パッと笑った笑顔が千早と重なった。

それから毎日朝と夜に飼い主さんのブログをチェックしている。
今日こそみつかっていますように・・・きょうこそ有力な目撃情報がありますように・・・と。
ハウルが行方不明になった戸塚から海に行けばハウルのうちのある湘南。
山の方に行けばOOOTAFUKUのうちになる。

この辺の森や山を考えると犬が人目につかない様に隠れる場所はたくさんある。
散歩の時はリードと首輪は必ず持って歩いている。
スマホにも飼い主さんの電話番号が入っている。
ずっとずっと探している。夢の中でも・・・。


夜の散歩に千早と行くとき後姿を見ていると迷子になってもこうして
家を目指して歩いてくれるか・・・途方に暮れて立ち止まりキョロキョロとしている姿を
思い浮かべると切なくなってくる。

他人事ではない。
千早も大雪の日にOOOTAFUKUのちょっとした油断で逃げて行った。
あの時は子供二号が捕まえてくれたが雪が降ってなくて二号もいなければ
今頃どうなっていただろう・・・。


飼い主さんのブログを見て多くの人達が協力してポスターを貼ったり
主要の駅でチラシを配ったりと飼い主さんを助けている。
多くの人がハウルの為に動いている・・・祈ってもいる。

病気で何年も電車に乗っていないOOOTAFUKUは今まで何も協力できなかった。
せめてこのブログを読んでくれているOOOTAFUKU地方の友人に呼びかけたい。
散歩に行ったり遊びに行ったりした時に思い出してほしい・・・ハウルの事を。
そして一日でも早くハウルを飼い主さんの腕に抱かせてあげたい。

皆さん・・・ご協力をお願いします。


ちなみに・・・長野県でも保護されているという情報があったようだが
その点についてはブログを読むだけではわからない。

だが犬の移動距離は人間の予想をはるかに超える。
どこにいても不思議ではないと言う事だ。
しかもハウルは普通の飼い犬と違って飼育崩壊の壮絶な現場を生き抜いてきた
生命力の強い子だ。

どんな状況でもどんな遠くでもきっと生き抜いていると思う。



ハウル!出てこいっ!
そして飼い主さんの悪夢を一日でも早く終わらせてあげて!!



aaa.png



本日コメント欄開けています。


ランキングのバナーが常時貼り付けになっています。
OOOTAFUKUの技能では外すと再度貼り付けはできないので
そのままになっていますが本日の応援ポチは遠慮させていただきます。
ごめんなさい。












スポンサーサイト


にほんブログ村

*はなママ*

ハウルちゃん、私も気になってます。
時々見に行って、見つかったかな?なんてそれくらいしかできないのだけどね。
行方不明になったのが、ここから遠いので、なんの協力も出来ないし・・・
香川県の保護団体さんも心配だろうし・・・
1年って長いよね。
でもどこかで生きていてくれるとは思うのだけど、どうか、神奈川県近隣の方は、迷いワンコを見かけたらなんとか捕まえてください。
よろしくです。

08

16

00:08

桜太かあさん

ハウルくんのこと、私も気になっています。
以前、いなくなった場所より離れた所で目撃情報があった時
その近辺に住んでいる友人に連絡したら「近所でポスタ-を見た」とのことで、多くのみなさんによって広範囲にわたりポスタ-貼り等の手がつくされていることを感じ、頭の下がる思いでした。
みんなの願いがかなって、ハウルくんが飼い主さんの元に帰れますよう祈っています。
ほんとうに人ごとではないですよね。

08

16

01:30

野乃母ちゃん

こんばんは!
ハウル君のブログ、
私も1年前、ブロ友さんの記事で知り
それから見に行っています。
飼い主さんのお気持ちを思うと、本当に胸がしめ付けられる思いです。
どうか、飼い主さんの元にハウルくんが戻ってくることを切に願います…。

先日はお祝いコメントをくださり、
本当にありがとうございました<(_ _)>

08

16

21:54

OOOTAFUKU

はなママさんへ

もうね・・・情報が少なくなって飼い主さんも
可愛そうでね。
アタシってすぐ自分に置き換えちゃうから
どんな気持ちでいるだろうっておもっちゃうんだよね。
うちの方も絶対にない!って場所ではないから
いつも備えているよ。

08

17

09:26

OOOTAFUKU

桜太かあさんさんへ

そうだよね。
支えている人達がこんなにもたくさん・・・って。
前に少し離れた駅でチラシ配りの声掛けが
ブログであったから子供二号に代理を頼んだら
その日はデートの日で断られた。
親より彼女を取るのかっ!!みたいな?(笑)
そんなときは丈夫な頃の自分に戻りたいなぁって
思うよ。
だから夢の中で探してるんだと思うんだよね。
一年・・・千早だったら生き残れるだろうけど
ナディだったら無理かな。
和犬の血がハウルくんにも流れてるから
どこかに生きていると思うんだよね。
桜太君地方にもいるかもしれない。
よろしくお願いします。

08

17

09:34

OOOTAFUKU

野乃母ちゃんさんへ

そちらの地方に行ってても不思議では
ないですよね・・・。
でもこんなに特徴のある子が見つからないなんて
本当に不思議ですよ。
チラシの貼ってない地方でパソコンとか
やらない人が知らずに飼っている可能性はありますよね。
それなら飼い主さんの心配も少しは減るかも・・・。
台風や豪雨・大雪・・・そう考えると
この一年は犬が一人で生き抜くには
過酷な条件だったので保護されていれば
少しは心配が減りますよね。

08

17

09:43

このコメントは管理人のみ閲覧できます

08

22

12:43

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://oootafuku524524.blog.fc2.com/tb.php/673-3d63b958

いらさりませ~~!楽しんでいってくださいね!!

プロフィール

OOOTAFUKU・・・通称ドラ。
大型のO型主婦。
おとう・子供3人(全員社会人)との5人家族。
基本ひきこもりのお気楽人間。

りん・保護猫・2007年9月頃
すず・保護猫・りんとは姉妹。
千早・赤柴・2010年1月25日生まれ。
なな・捨て猫・2011年4月頃
ナディア・黒ラブ・2012年3月4日生まれ。
ココ・捨て猫・2013年4月頃
テン・捨て猫・ココとは兄妹。男の子。
ちょび ノラ 2014年6月頃。男の子。

レギュラー紹介

訪問者数

現在の滞在者数

現在の閲覧者数:

ブログ開始から

にほんブログ村

ブログ開始から何日経った?

ブロとも申請フォーム

ランキング

Flashリバーシ

Designed by

Ad