06

16

コメント

6のつく日はご~にょごにょ。(18)

はるさんの話。


はるさんは今頃どこにいて何をしているだろう・・・。

はるさんとはOOOTAFUKUが16歳の時からの付き合いだ。
何を隠そうはるさんはおとうの偉大なる母親・・・つまり義理の母になる。

はるさんは五人兄弟の一番上で苦労人だった。
一番下の妹がおばあちゃんのお腹にいる時におじいちゃんが亡くなって
はるさんは小学校にも満足にいかないで奉公に出て家計を助けた。
今では信じられないがそういう時代だったのだ・・・。

年頃になり親戚の紹介で結婚してからも父親の両親、お舅さんのお姉さんに
囲まれて厳しい中ずっと働いた。一日中、365日働いたそうだ。

OOOTAFUKUがおとうの家に遊びに行く頃にはもうお舅さんやお姑さんは
亡くなっていてお父さんとおとうの姉様とおとうの四人で暮らしていたが
それでもビックリするほど家族の為に働いていた。

OOOTAFUKUがおとうと結婚してよくイザコザしたが
それも今となれば同じ兄弟の長子という立場、同じO型同士だから
だったのかなと思う・・・要するに性格が似ていたからなのだろうと思う。

晩年は姉様と暮らして同じマンションに末の妹がいて
初孫にあたる甥っ子にも囲まれて元気で幸せに暮らしていた。
もちろんあんなにいがみ合ったOOOTAFUKUともお互いに性格が丸くなったのもあるが
お互いを認め合って最後は言いたい放題言えるような関係になった。

認め合えると大好きになった。

短気ではあるが本当に何事に対しても一生懸命で前向きだった。
健気なほど家族のことばかり考えて一生を家族のためにと思いを馳せる人だった。
知らない人とでも話をして場を和ませる人だった。
動物が好きでななな~の兄弟のまるをものすごく可愛がってくれた。
曲がったことが嫌いな正直なひとだった。
笑顔を見ると元気になるような人だった・・・。


小さな体であんなに働きづくめでも体は股関節以外は悪くなく
健康診断で「仙人の様だと言われたよ~~!!」と嬉しそうにしていた。
「お母さん、120歳まで生きてね!」とよく言って笑ったけど
本人は「そんなまで生きたくないよ~。ぽっくりと逝きたいね。」と。

昨年、その言葉通りにお風呂で倒れてそのまま亡くなった。
120歳にはまだほど遠い84歳だった。

姉様、おとうは言うまでもなくもう30前後の孫たち全員が号泣した。
OOOTAFUKUも感謝の言葉しか思い浮かばない中で涙が止まらなかった。
全員が心の底から人目をはばからずに涙を流す・・・そういう人生だった。

亡くなる数日前に電話で話した時に「ドラちゃん、あんたの体の事だけが心配だよ。」といっていた。

最後の最後まで心配かけちゃったな・・・。
お母さん、大丈夫なんとかやってるよ?
お母さんみたいに家族の為に身を粉にしてまで・・・とはいかないけど
細くとも長く姉様と仲良く力を合わせて兄弟三人でがんばるよ。

今日はそのはるさんの一周忌。

お寺の住職が昨年の葬儀の時に「仏様の弟子になるために修行してます。」って言ってたけど
お母さんは家族が心配で修行どころじゃないかも?
安心して修行して。
頑張って一生懸命に生きてお母さんの所に行く頃には
「やるじゃん!!」って褒めてもらえるようにするから。

じゃあ、またね。また会おうね。
頑張るからね!!見ていてね!


          次回予告    ココテンの遊んでいる間にあの黒の問題児たちが・・・。
                   サービスサービスぅ~~みたいな?


スポンサーサイト


にほんブログ村

*はなママ*

1年ってまだまだ思い出す事がいっぱいで寂しいですよね。
私の義母は現在84歳。どこも悪くなくて、年相応に薬は飲んだりしているけど、とっても元気。90歳は軽くいけるだろうなと思ってる。
こっちのほうが危ないなと思うこの頃(^^;
昔の人は、苦労することも当たり前のように思っている人が多く、それだけに他人の事も気にかけてくれて・・・私の実母もそうでした。
ドラちゃん、いいお姑さんでよかったね(#^.^#)

06

16

00:27

ドライブ お勧めスポット

おはようございます!
のんびりとした日曜日の朝
可愛い画像に癒されました!
またおじゃまさせて頂きますね!

06

16

08:12

とんちびぷぅ

素敵なお話です。
お義母さま大好きだったんですね♪
そして、お義母さまも。
一周忌だとまだまだ心にいっぱい残りすぎて、思い出にはなかなかならないですよね。
お義母さまもそうかな。
でも、そんなに愛された方だもの、そしてそんなにいつも働いてこられた方だもの、きっと、一番弟子としてまた天国で忙しくしておられるのでしょうね。

06

16

08:40

pupusann

素敵なお母さんだったんだね
その前に、何があっても
亡くなったときに、それだけ感謝し
大好きだったな~って思いだせるのは、いい関係だったんだね
ごにょごにょ、読んでそう思ったよ

そうだよね~
あの世なのか、お空なのか、地獄なのか(笑)
分からないけど・・・
会ったら、胸を張って会えるように・・・って、思うよね
恥ずかしくないように、一生懸命に生きなきゃって
まぁ、ときどき・・しょっちゅう・・・毎日・・・サボってるけどね(笑)

06

16

11:16

ひさんち

小さい人ほどよく動かれるようですね。
色んなことがあっても、最後は認め合えることが
できたって、素晴らしいわあ。
いがみ合った仲だからこそ、いつまでも心に残る
存在なのかも知れないね。
私もね、一年前に亡くなった母に、会いに行く日が
くるまで頑張ってるよ(^^)
みんな、色んなことを背負っているんだなあ‥

06

16

14:17

クラッチマン

こんにちは~

お母さん、きっと天国で喜んでるよ。。
そんな風にお嫁さんに思ってもらえるなんて、
本当に素敵な人だったのね(^^)
私の義母ももう亡くなったけど、
さして親孝行もせず、当たり障りのない関係だったので
今から思えばちょっと悔いの残る感じ…

生姜、もう作ったの??早っ…
レモン入れたらざるでこして、冷蔵保存でいつでも使えるはずだから(*^^)v

06

16

15:31

OOOTAFUKU

そうだよね。
アタシはそういうお義母さんでよかったと思ってるよ。
他の人の話を聞くとええっ!と驚くような人もいるから
そういう話を聞くと心の底から思うよ。

犬ブロガーのトーナメントにエントリーしてね!
目指せ!優勝!!なんつって。(笑)

06

17

09:22

OOOTAFUKU

ありがとうございます。
また遊びにいらしてください。

06

17

09:23

OOOTAFUKU

わぁ!コメントありがとうございます。
アタシは実の親とはあんまり仲良くないので
余計に慕ってましたね。
でも孫たちも大きくなってある程度見届けて安心して
逝ってくれたと思うのでそれで少しはいいとするかと・・・。
真面目で一生懸命な人だったので
住職の言う様に修行しているなら
真剣にやっているだろうなぁと思います。
優しいコメントありがとうございます。
本当に嬉しいです。
また遊びに来てください。お待ちしています。

06

17

09:31

OOOTAFUKU

いや~~ん、真面目なぷーさんだぁ。(笑)
うそうそ。ありがとう。
一周忌の準備でものすごく忙しかったけど
無事に終わってホッとしたよ。
なにせ長男だから用事が多くてさ。
でもお義母さんもこれで喜んでくれたと思うから
これからはまたブログに集中!!
ぷーさんのツッコミにもソク反応!みたいな?(笑)

06

17

09:38

OOOTAFUKU

そうか・・・ひさんちさんはお母さんを亡くしてるんだぁ。
大事な人を亡くした意味ではお揃いだね・・・。
まずは次に会ったときに怒られない様にしないと。(笑)
なんでも一生懸命なひさんちさんだもの
お母さんも誇らしく思っていると思うよ?
アタシもひさんちさんに負けない様に頑張ろう!
ひさんちさんとアタシは共通点が多いよね?
だからこそのライバル心!どっちが一生懸命か!!(笑)
今日は優しいコメントをありがとう。頑張ろうね!!

06

17

09:44

OOOTAFUKU

ありがとう。みんな優しいなぁ・・・。
今まで忙しくてコメントのお返しとかも十分にできなくて
ごめんね。今日からはうるさい位がんばるぞぉ~!!
・・・って嫌な予感がするでしょ。
早速だけどトーナメントのエントリーよろしく!(笑)

生姜つくったよぉ~~!
美味そうな事にはすぐに飛びつく。(笑)
まだ熱いうちから味見して・・・アチアチとか言って。
出来上がる頃には減ってたりしてね。(爆)
また簡単な美味しいものあったら教えてね!!

06

17

09:56

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://oootafuku524524.blog.fc2.com/tb.php/210-69e0a181

いらさりませ~~!楽しんでいってくださいね!!

プロフィール

OOOTAFUKU・・・通称ドラ。
大型のO型主婦。
おとう・子供3人(全員社会人)との5人家族。
基本ひきこもりのお気楽人間。

りん・保護猫・2007年9月頃
すず・保護猫・りんとは姉妹。
千早・赤柴・2010年1月25日生まれ。
なな・捨て猫・2011年4月頃
ナディア・黒ラブ・2012年3月4日生まれ。
ココ・捨て猫・2013年4月頃
テン・捨て猫・ココとは兄妹。男の子。
ちょび ノラ 2014年6月頃。男の子。

レギュラー紹介

訪問者数

現在の滞在者数

現在の閲覧者数:

ブログ開始から

にほんブログ村

ブログ開始から何日経った?

ブロとも申請フォーム

ランキング

Flashリバーシ

Designed by

Ad