05

26

コメント

6のつく日はご~にょごにょ。(16)

ネコの捨て方。


ココテンは段ボールに入れて動物病院の裏口に置き去りにされていたそうだ。
広告の裏に「心優しいOO病院の方へ」と書いてあったと友人の獣医が言っていた。
しかも診察時間中の事だったらしい。

そういえばななな~もOOOTAFUKUの妹のアパートの玄関先に段ボールに入れられていた。
その時には犬の散歩をしていた近所の人が車から段ボールを抱えて
敷地内をうろつく中高年のオッサンを目撃している。

少し前の事だが近くの公園に段ボールに五匹入っていたのが目撃されている。

ネコといえば段ボールが定番なのか・・・。

でもね、よく考えてよ。
病院の裏口には大通り、アパートに捨てても規定で飼えない、公園に捨ててもねカラスがいっぱいいるし。
段ボールに入れて自分が直接手を下さないで何とかした・・・と思ってるかもしれないけど、
よく考えてやってよ!その子たちに危険のない少しでも生き延びられる捨て場所を!!
飼えないで困って捨てるのならそれ位は考えてやってほしい。ホントに腹が立つ!!

それでも初代ネコのびぃはコンビニの袋にへその緒が付いたまま四匹・・・・どぶ川に投げ捨ててあった。
当時まだ中学生だった子供一号が猫の鳴き声に気づいて
どぶ川におりて拾ってきたのだ・・・半分は水に浸かっていたそうだ。生きるなってことだ・・・。

それならそれよりはマシだろうって・・・?段ボールに入れてやったんだからさ!って???
生きてんだよ!?こんなに小さくても生きてんだからさっ!!




人間を超える日。


獣医の友達はある日OOOTAFUKUにこう言った・・・「来週にラプライズがあるかも!」と。
一週間前の事だ。

犬を飼うのかなぁ・・・独立するのかなぁ・・・もしかしてあの自由人が結婚!?と妄想。
たまらず、「ヒントくれ」と言うと「人によって良い事かも人によっては悪い事かも」と。

いくら獣医でバリバリ理系頭で文章苦手でもこんなワケわからんヒント出す???
サスガに「相棒」ファンで杉下警部並みになんでも推理するOOOTAFUKUもこれにはお手上げ。
年寄りで気の短くなってるOOOTAFUKUはじりじりしながらも一週間待っていたのだ・・・大人しく。(笑)

で、「そろそろサプライズの正体を教えてよ!」と言ったら出してきた・・・箱を。
それも捨て猫のシンボル(笑)の段ボール。
「サプライズだよ~~ん」

それは驚くよ・・・だってOOOTAFUKU、サプライズって嬉しい驚きって解釈してたもん。(笑)
今度は驚愕の方のサプライズだったよ・・・。

今までは五月に来たと言っても来るという話になってから少なくとも5日位は準備日数があったし
それに今年はホントに気になる売れ残りの子もいなくて自分でもペットショップを見ない!とか
気を付けていたから伝説の五月を無事にスルーできると信じてたもの。

ね?これなら驚愕してもおかしくないでしょ?

でも友達の獣医も今回ばかりはネコに呼ばれたらしい。

捨て猫捨て犬があって他のスタッフが面倒見ていても本人はキリがないのでほとんどノータッチだったそうだ。
(それ位に多いと言う事だけど)
今回は何故か気になって何回も何回も様子を見に行っていたらしい。
そのうちに二人の様子でこれは二人一緒に引き取ってもらった方がいいとおもったらしい。

モチロン最初からうちにとは考えていなかったらしく
いろいろな人や友達に声をかけたが二匹一緒は難しくうちに白羽の矢が立ったのだ。
サプライズと言われ待った時間に・・・その友人は一生懸命に子猫の為に
幸せになれる場所を探していたのだ。それなら友人としてその思いに応えたいと思った。

犬や猫は自分の居場所を自分で選ぶ運を持っているとOOOTAFUKUはおもっている。
売れ残っていた千早はうちに来るために売れ残っていた。
ななな~も他に引き取り手の話があったけど一時死にかけてうちに残ることになった。
りんすずも二人一緒に来るために残っていてくれた。
ナディもネットで写真をみた、たくさんの黒ラブの中でただ一人訴えてきたのだ・・・うちに来たいと。

そう思っているのでココテンもうちを選んで運ばれてきたと思えばいいかと今は思っている。

でも今までは人間五人で犬猫五匹だったが今度は犬猫七匹で均衡が破られるなぁ・・・。(笑)
そういえば、ブログタイトルって「たっぷりねこねこい~ぬねこい~ぬ・・・ねこねこ」にしないとダメか???
でもこの先万が一増えることになったら「ジュゲムジュゲム・・・」みたいになっても困るし・・・。


ま、いっか。面倒くさいし。誰も気にしてないもんね。(笑)


          次回予告    ナディアが懺悔を始める・・・何が彼女をそうさせたのか?
                   サービスサービスぅ~~みたいな?


スポンサーサイト


にほんブログ村

TTY

最近色々忙しゅうてなかなか来られへんさかい、申し訳ない・・・。
ホンマ、伝説っちゅうか、数字のジンクスっちゅうか、あるんやな・・・。
けどまあ、この子たちが来たんは必然やったんやて。OOOTAFUKUさんの腕に包まれるために来たんやて。
段ボールなんちゅう狭い空間での不幸から、OOOTAFUKUさんの愛情に満たされるっちゅう幸福にあずかるため、導かれたんやな。
これはもう、ますますこの子たちのために働かなあかんっちゅうこっちゃ!
OOOTAFUKUさんにしか出来んこっちゃ!
頼むで!
オレもこの子たちの成長が楽しみやわ。
あ、無論、りんちゃんたちの続報も待っとんで!

それにしても、動物を捨てるとか、神経を疑うわな・・・。

05

26

00:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます

05

26

01:24

OOOTAFUKU

いえいえ、気にしないで。たまにでも来てくれてまったりしてくださいよ。
ホントにあるんだよね~。人の話ならへぇ~で終わるけど
家族全員でマジかよ・・・みたいな。
実際、子供二号とホームセンター行くと五月だけ
ペットコーナー行くなって言われるもの。(笑)
残念な子がいても全部を面倒見きれないし
限界があるから縁があってうちに来た子だけでも
せめて飢えさせないように世話をしたいと思う。
今回はブログでいろんな人が一生懸命に保護しているのを
見ていたら片方でこんな捨て方をする奴がいると思うと
理不尽な気持ちがして頭にきちゃったよ。
みんな本当によくやっている・・・偉いとしか言いようがないよ。

これからもTTYさんに喜んでもらえるように
この子達、こんなに可愛いよ!ってモノをお届けするから
見に来てまったりと癒されてね!おまちしてます。

05

26

01:47

OOOTAFUKU

ありがとうございます。
来てくれて嬉しい・・・おまけにこんな長文を読んでくれて。(笑)
一生懸命に育ててくれて今でも思い出してもらって
幸せな子達だな・・・と思う。
数に限りはあるけどひとりひとりを大事にしようと思ってます。
ココテンは今日も元気!他の連中も段々と距離を縮めてきてるし。
こちらも負けない様に頑張らないと!

05

26

01:56

忠犬こたママ

命を軽視した行為には腹立たしく怒りがこみ上げてくるよ!
先日、ネコ派の子供二号兄ちゃんに会ったとき「ネコで良かった」って言ってた。
前見向きな言葉に驚いたけど、あの子達は絶大なる愛情を受けて育つんだろうなって思ったよ。

05

26

08:34

OOOTAFUKU

もっと笑えるごにょにしたかったんだけど
一生懸命に食べてる姿を見ていたら
なんか怒りが込み上げてきちゃった。
二号は仕事から帰ってくるとココテンのとこに行って
「はぁ~~癒されるぅ~」とか言ってるよ。(笑)
この前「絶対、コイツらからなんか出てるよ・・・」っていうから
慌てて「どこから!?何が!??」って聞いたら
「癒しのオーラ・・・。」だって。
こっちは何か食べちゃって口から何か出てるのかと
ビックリしてたのに・・・紛らわしい奴だよ。(笑)

05

26

08:59

バンビママ

ブログへのコメントありがとうございました(*^^*)
OOOTAFUKUさんとこちらのブログが結びつかなくて、
コメントのお返事にわけのわからない事を書いてしまいました(汗)
バンビへのおめでとうをありがとうございました!!

たくさんのわんちゃん&ねこちゃんと暮らしてらっしゃるのですね♪
これからゆっくり拝見させていただきたいと思っています。
リンク、どうぞ宜しくお願い致します(^^ゞ
私もリンクさせていただいてもよろしいいでしょうか?

05

26

10:54

このコメントは管理人のみ閲覧できます

05

26

11:03

OOOTAFUKU

ありがとうございます!!
ダメかなぁ・・・と思っていたのですごく嬉しいです。
クララちゃんやバンビ君にこれからますます会いに行きやすくなって
とっても嬉しい!!
これからも寄らせていただきます。二人の表情や瞳が大好きです。
こちらのリンクはご迷惑でなければ・・・と言う事で。
ゼヒこちらに貼りたかっただけですので・・・・。

05

26

11:53

OOOTAFUKU

やっぱりみんな同じような気持ちでいるんだ・・・。
アタシは自分のうちに来た子だけで精一杯だけど
せめてこの子達だけでもと思うよ。
やすっぽい言葉かもしれないけどみんな本当にすごいし偉いよ・・・。
でもキリがないなぁ・・・と思う位数が多すぎるよね。
これからも頑張ってやり始めたときの目標を忘れずに。
応援する、毎日応援しに行くよ!
コメントありがとう。

05

26

12:06

茶チャママ

パーフェクトに目が届かなくて・・
風は15才急に痩せてきて検査結果は異常無し(ホ)
チイはこの頃動きが緩慢で検査結果異常無し(ホ)
花の慢性鼻炎は凶暴なので定期的注射(治療の結果が見られない)
隣の草むらで子猫の声に旦那と・・・(また増える・・・)
お隣の子猫でした(ホ)
還暦の私逆算したら(猫は20歳間で生きる)
頑張って生きて行かないと・・・
こんな綱渡りの生活ですよ^^

05

26

15:38

バンビママ

ありがとうございます(*^^*)
駄目なわけないですよ~
私も早速リンクさせていただきました♪
普段はコメント欄も閉めちゃってるブログですが・・・
どうぞこれからも宜しくお願いします!

05

26

15:40

pupusann

子供一号、エライ!(お前が子供一号って言うな~)(笑)
普通は大人でも躊躇するよ~川に入るなんて・・・

そうだね~保健所に持ち込まなかっただけ、命を助けた気分にでもなってるん、ちゃう?猫捨てた人・・・
悪徳獣医でさえも、(お前が悪徳獣医って呼ぶな~)(笑)
悪徳獣医って、言いたかっただけ、なので文章が続かない・・・

うんうん、私も思う。運命っていうか、ご縁っていうか
よくはわからへんけど、確かに来る子は決まってる感じがする。
はなちゃんなんかは、ペットショップで、ワンちゃん探していて
色んな所で見てたのね~それで、ここで決めようと、思っていて
父さんが休みの日に、現金持っていったら、日曜日なのにお休み
そのペットショップ・・・残念と思いながら、
父さんの、実家によったら、義兄の友人が、家のシーズーに赤ちゃん産まれそうだから、もらってって…それで家に来たの。。。
みーちゃんも、ふくちゃんも、晴ちゃんも・・・それぞれ、来るように決まっていた気がする。。。

05

26

16:07

クラッチマン

こんばんは!

OOOTAFUKUさんはワンニャンとの縁が強いんだね。
そして子供さんも(^^)
私もどの子も縁があってうちに来たと思うから、
最後まで一緒にいたいって思うけど、捨てる人はそんな事考えないんだろうね。
私は余程人間の方が薄情な奴がいっぱいいると思うし、
動物は裏切らなくて、本能も愛情もいっぱいあると思ってるよ!
動物が好きな人は愛情深いと思うし、
いい人だと信じてる~私も含めて!?
OOOTAFUKUさんちは愛情たっぷり相棒大好きファミリーだから
みんなここにこれて良かったね♪

05

26

17:55

OOOTAFUKU

そうなの・・・前は働きずくめだったからいつ早死にするなって
思ってたけど最近体壊してリタイアした割には
ねこいぬが一生懸命に生きてるのを見ると
負けずに長生きしなきゃ・・・って思うんだぁ。(笑)
うちは最年長でも6歳だからこれからいろいろと
あるだろうし・・・頑張らないとね!
この前風ちゃんの病院でも様子を動画で見ていたら
声を聴いてうちの猫軍団が集まってきたって言ったのを
憶えてる?あの時の写真があるから
あれで一つ作ってアップしたいんだけどどうかな??
ホントに混乱ぶりが伝わる写真だから見せたくて・・・。
でもうちのはマンガみたいだからどうだろうと思って。
また返事ください。待ってます。

05

26

19:41

OOOTAFUKU

光栄です・・・。お恥ずかしい。(笑)
お暇な時にいつでもいらしてください。
アタシもクララちゃん、バンビ君そしてママリンさんの
笑顔をみにいかせていただきます。
よろしくお願いします。

05

26

19:49

OOOTAFUKU

悪魔獣医って書きたかっただけ???
爆笑したよ~~。サスガぷーさんやってくれるねぇ~~。
アタシの期待を裏切らない!!(マジ笑)
はなちゃんてそういういきさつでぷーさんちに来たんだ~。
それこそまさに本物の縁だよね・・・。
不思議に思うよね・・・そういうのを大事にしたいなと思ってるんだ。

05

26

20:06

OOOTAFUKU

そうかも・・・最初のネコにものすごく世話になったから
うちはネコに恩があるっていつも言ってるんだぁ。
どぶ川から拾ってもらったから恩返ししてくれたのかな・・・と
勝手に思ったりして。
まえにくらまちゃんが家を守ってるって言ってたでしょ?
そういうのってあると思うんだよ。
簡単に捨てる人はバチあたれ!!って仏教徒なわけでもないのに
そう思っちゃうんだよ・・・。(笑)
クラッチマンさんはきっとよくわかってくれると思ってた。
ネコとか犬とかも自分との繋がりできてくれて
見えないところで守ってくれたりもすると思うよ。

05

26

20:15

nobi8n

こんにちは。

OOOTAFUKUさんのブログのタイトルがどんどん長くなっていく!笑

ココテンちゃんをはじめ、ここに居る皆が素敵なお家に来て良かった。
OOOTAFUKUさんは、とても優しい方ですもの。

川に捨てられていたなんて…必死に鳴いたでしょうね。
胸が詰まります。
どうか、捨てていく人がいなくなりますように。と思います。

05

26

20:49

OOOTAFUKU

長くなって一番困るのはもちろんアタシです。(笑)
けっこうコダワリ派なのでココテンだけ入ってないのは
不本意なんですが、いかんせん長すぎる・・・。
来年にもっと増えたらどうしましょ!(笑)
のびさん(すみません文中だけのびさんでいいですか?)
みたいに募金のポチやったりフリマやったり
みんな頑張ってるのにと思うとちょっと腹が立って・・・。
年甲斐もなく暴れ(?)ました・・・。(笑)
それぞれ必死の中助かったなら大事にして
やりたいと思ってます。
りんすずも子猫の時に保護されるまでノラで
その時に鳴きすぎたらしくてうちが貰ってきた時には
声がかれてしゃがれ声だったんですよ。
段々とよくなってきて今ではかわいい声を出しますけど
切ない気持ちになりましたね。
やってもやってもキリがないという理不尽な事のない
世の中になればいいと思いますけど
そうならないのが何ともやりきれない気持ちですね。

05

26

22:28

*はなママ*

こんばんは。少々疲れ気味のはなママです。
昨日のフリマに来た人出で、トイプー2匹飼っていて、こんど1匹拾ったからハーネスがいるんですって買いにきてくださって、「拾った?落ちてますか?」って聞いてしまった(笑)見に行くと、Mダックスちゃんで、ショッピングセンターにダンボールに入れられ、餌をつけて、「この子を飼ってください」って張り紙がしてあったって・・・
まぁ、保健所行くよりはましかと思うけど、心優しい人が飼うとは限らないし、まずは、自分で里親さんを見つける努力をすればいいのにと思う。
この子は優しい人に拾われて良かったけどね。
世の中、簡単に捨てるやつが多いんだよね~。
飼えないなら産まさなきゃいいのにと思うのも多いよね。
OOOTAFUKUさんちに来られたココテンちゃんはラッキーだよね。

05

26

22:29

ぴーすけの父

命の重みについて勉強するべき大人が多すぎだね。
OOOTAFUKUさん一家には頭が下がります。

今回、ココテン加わって一発寛太くんの大家族を思い出してしまった!
是非とも、全員集合写真に挑戦してください(笑)

それと、いつかは家内と杉下右京対決をしてください!
いい勝負になると思います(笑)

05

27

00:05

OOOTAFUKU

おおっ!お疲れ様でした!!疲れたでしょ、大丈夫??
Mダックスを捨てるとは思い切ったね・・・。
いいのか悪いのかさえよくわからない・・・。
最近のらのネコも何か洋ネコの長毛の・・・みたいなのが多いよね。
昔はノラ猫と言えば日本ネコ、野良犬と言えば柴系って決まってたのに。
飼い主もいい加減なのが多いのかも?
うちの近所にもラブを雪でも台風でも
外に繋ぎっぱなしで飼ってる人がいるよ。
たまに水もやってない時があるし・・・。
行って声かけるとものすごく嬉しそうにするし。
見ていてツライ・・・でも見ないと気になる。
どうにもならんよね。

05

27

00:57

OOOTAFUKU

一発寛太君って何だっけ・・・?聞いた覚えがあるような。(笑)
先日、子供二号に「ビッグマム!」とか言われて
体型の事かと思い締め上げようかと思ったら
大家族の「ビッグダディ」からきていたらしい・・・。(爆)
そんなくだらない事言ってないで嫁探して早く出てってと思った。マジで。

ぴーちゃんぱぱさん、この前ドイツ行ったでしょ?
ドイツの犬のドキュメント見たけどすごいシステムだった。
みんな本気で考えたんだ!みたいな。
日本であれをやろうとしたら「犬猫に金使うならこっちに回せ!!」みたく
なるんだろうなぁ・・・。(笑)
何もかもお粗末だねぇ・・・アタシに独裁者やらせてくれたら
10年で片付けるのに・・・なんつって。

杉下右京対決って・・・考えただけで嫌なムードになるのでは?
「最初にお会いした時あなたはこうおっしゃっていました・・・。」みたいな。(笑)

とりあえずぴーちゃんの妹を迎えてペアルックが見たい!!
それが見れたら本望です。
ぴーちゃんのにょろちゃんたちへの遊んで吠えも無くなるかも。
よろしくお願いします!!(笑)

05

27

01:18

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://oootafuku524524.blog.fc2.com/tb.php/195-6428fdc7

いらさりませ~~!楽しんでいってくださいね!!

プロフィール

OOOTAFUKU・・・通称ドラ。
大型のO型主婦。
おとう・子供3人(全員社会人)との5人家族。
基本ひきこもりのお気楽人間。

りん・保護猫・2007年9月頃
すず・保護猫・りんとは姉妹。
千早・赤柴・2010年1月25日生まれ。
なな・捨て猫・2011年4月頃
ナディア・黒ラブ・2012年3月4日生まれ。
ココ・捨て猫・2013年4月頃
テン・捨て猫・ココとは兄妹。男の子。
ちょび ノラ 2014年6月頃。男の子。

レギュラー紹介

訪問者数

現在の滞在者数

現在の閲覧者数:

ブログ開始から

にほんブログ村

ブログ開始から何日経った?

ブロとも申請フォーム

ランキング

Flashリバーシ

Designed by

Ad