11

12

コメント

懐かしの風景。(57)

2014年10月2日の「ホントの敗者は・・・。」より。
すず七歳・ちょび四か月位のお話。




昨日のヒトコマでまさかのすずの怪我をお伝えした。

傷はすでに完治。


20141004-01.jpg


20141004-02.jpg

だがここで気になるのは事の顛末だ。
目撃者はいないし本人たちからの事情聴取をすることもできない。

杉下警部なみの観察力で何が起こったか確かめなければならない。

20141004-03.jpg

すずの態度は日頃とあまり変わっていないが・・・ちょびすけの態度は・・・。

20141004-04.jpg

怪しいっ!!思った通りコイツが真犯人っ!!(笑)

20141004-05.jpg

こんなしても遊び相手してやってるすずってホントに偉いっ!!

20141004-06.jpg


20141004-07.jpg

いつもならここで本気で食いついて先輩たちに怒られるのだが・・・。
いつもの勢いがない。

20141004-08.jpg


20141004-09.jpg

何かを思い出す様に・・・我に返るように・・・。

20141004-10.jpg

(おいおいおい・・・杉下警部いらないじゃん。)
こっちが何も言ってないのに犯人が自白・・・という何とも物足りない事態。(笑)

20141004-11.jpg

(一つだけいいですか~?って言いたかった・・・。)

20141004-12.jpg

どんなにやられてんだよっ!!っていうお話しでした。

でもすずはチビ相手に血を流すまではやらないのでちょびに怪我はなかった。
これがななな~だったらどんなになっていただろうか?

まぁ・・・その場合も杉下警部はいらないけどね。

ああっ!もっと複雑で難事件だったら面白かったのにぃ~~っていう
不謹慎な飼い主。(笑)


この時期のちょびは攻撃的で普通に遊ぶって事ができなかった。
絡んでいると手を抜かず本気モードになるので
周りのねこんずがよく怒っていた。(笑)
箱入り猫が多い中野良のちょびが落ち着いた家ネコに
なったのはつい最近の事であった。



応援ぽちしてくれたら頑張ります。
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト


にほんブログ村

桜太かあさん

ちょびちゃんが小さくてかわいい

ところで、今日見ていた番組に「りんすず食堂」というお店がでていて、なんか嬉しくなりました。

11

12

17:57

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://oootafuku524524.blog.fc2.com/tb.php/1444-8347dcce

いらさりませ~~!楽しんでいってくださいね!!

プロフィール

OOOTAFUKU・・・通称ドラ。
大型のO型主婦。
おとう・子供3人(全員社会人)との5人家族。
基本ひきこもりのお気楽人間。

りん・保護猫・2007年9月頃
すず・保護猫・りんとは姉妹。
千早・赤柴・2010年1月25日生まれ。
なな・捨て猫・2011年4月頃
ナディア・黒ラブ・2012年3月4日生まれ。
ココ・捨て猫・2013年4月頃
テン・捨て猫・ココとは兄妹。男の子。
ちょび ノラ 2014年6月頃。男の子。

レギュラー紹介

訪問者数

現在の滞在者数

現在の閲覧者数:

ブログ開始から

にほんブログ村

ブログ開始から何日経った?

ブロとも申請フォーム

ランキング

Flashリバーシ

Designed by

Ad