07

31

コメント

うちの子写真館。ななの日常。

飼い主がリアルタイムで見て初めて分かる。

ななの目開き寝顔。(笑)

20160731-001.jpg


コレは寝ている・・・もうずっとこのまま目を開いている。

目が痛くならないのかなと思っていると・・・。


20160731-002.jpg


いつの間にか目を閉じていた。

「ふふっ」と笑うといきなり目を開けて怪訝そうにコチラを見る。(笑)


20160731-003.jpg


・・・・・・口元笑ってるし。


20160731-004.jpg


庭に野鳥のヒナが遊びに来る。


20160731-005.jpg


この後ずっとヒナ狙い。

まぁ狙ったからって何もしないで見た居るだけだけどね。(笑)



応援ぽちしてくれたら頑張ります。
いつもありがとう!!

スポンサーサイト


にほんブログ村

07

30

コメント

懐かしの風景。(41)

2014年11月15日の「不器用な次男坊。」より。
まだ発病前のテン一歳半・ちょび五か月の頃。



雨模様の庭をテンが眺めていた・・・。

そこに退屈し切った次男坊・・・ちょびが来る。


20141115-01.jpg

テンの事が好きでよく追っかけてはいるが・・・。

20141115-02.jpg

この次男坊の悪い所は・・・。

20141115-03.jpg

コミュニケーション下手な所・・・。

20141115-04.jpg

必ずこうなる・・・。(笑)

20141115-05.jpg

しまったと思ってはいるが・・・。

20141115-06.jpg

どうしていいかがイマイチ分からない・・・。

20141115-07.jpg

そして・・・やはりこうなる・・・。

20141115-08.jpg

もうこうなると誰にも止められない・・・。

20141115-09.jpg

最後は必ずこうなる・・・。

二人とも真剣なのには間違いない。(笑)



このころまだテンは元気いっぱいでちょびといい遊び相手だった。
今ではちょびがデカくなりすぎてこのままだったらテンが相手するには
体力的にキツイかも・・・。(笑)
今となってはちょび二歳・・・テン三歳。
それぞれ落ち着いてずいぶんと静かになりつつあるお二人様であった。(笑)



そんな二人に応援ぽちおねがいします。
いつもありがとうです。



にほんブログ村

07

29

コメント

兄弟でもこんなに違う。

昨日の記事と合わせてお楽しみください。


この日子供二号がテレビを見ていると抱っこ好きなりんが
膝に乗って抱っこしてもらっていた。

20160729-01.jpg

子供二号はゆったりと抱っこしてあまり動かないので
ねこんずには人気がある。

つまり・・・・・・しつこくないという事。(笑)

20160729-02.jpg

四六時中動かしてねこんずが逃げない様にギュッと抱く一号。

抱っこもういいってねこんずが言えばそのまま離してやる二号。


そんな二人の対比が面白い。

20160729-03.jpg

りんが珍しく抱っこの最中に居心地悪そうにしたので
どうしたのかと思ったら下にすずが控えていた。

20160729-04.jpg

りんほどではないけれどホントはすずも抱っこが好き。

ただし誰にでも抱っこされるりんと
抱っこされる人間にはかなりこだわりがあるすず。

20160729-05.jpg

昨日のすずは飼い主もビックリするほど不細工だった。(笑)

20160729-06.jpg


でもこの日のすずはいつもと同じで凛々しい顔だった。

あ・・・凛々しいと言っても女の子だけどね。(笑)




千早バナーで応援ぽちぽちぽっちぽちを!(笑)
いつもありがとうです。



にほんブログ村

07

28

コメント

すずの大ピンチ。

この日珍しく犠牲になったのはうちの守護神すず。

逃げ遅れて捕まってしまったのだ。


20160728-01.jpg

いつもならそんなに簡単には捕まらないのだが・・・。

いや・・・むしろ何に捕まったかというと。

20160728-02.jpg

うちの子供一号。

ヤツガ帰宅してすぐのあっという間の事であった。

20160728-03.jpg

猫派筆頭(一人しかいない。)でありながらねこんずは
みんな一号に捕まるのを恐れている。

何故ならば・・・・・・シツコイので。(笑)

20160728-04.jpg

すずとちょびは特に一号から逃げまくるので
一号もすずとちょびを抱っこするといつも以上のシツコさになる。

20160728-05.jpg

うちの中では温厚で懐の広いはずのすずもサスガに嫌な顔。(笑)

20160728-06.jpg

(聞くまでもないだろ・・・・・・。)

20160728-07.jpg


温厚なので捕まってしまったら逆らいもしないけど
コレがちょびだったら全力で闘うので今頃血だらけかも。(笑)


チビ猫たちのお守りから子供一号のお守りまで
ある意味ベビーシッターの様なすずなのであった。



ちなみにりんは子供一号の抱っこは大好きで自ら
抱っこっていうこともしばしば。
シツコイ同士で気が合うらしい。(笑)


応援ぽちしてくれたら喜びます。誰がって?OOOTAFUKUが。(笑)
いつもありがとうです!



にほんブログ村

07

27

コメント

千早のその後。

急に体調不良に陥って退院してから10日ほどたった。

退院してからは吐きまくることもなく安心したが
体調不良の前後で著しく体力低下になってしまった千早。


20160727-01.jpg

ちょうど暑い日が続いたこともあって大好きな散歩も
しばらくは意欲がなかった。

20160727-02.jpg

近くの公園を一周するともう帰りたい感じになっていた。

20160727-03.jpg

特製スープで何とかご飯は食べていたが通常の半分しか
食べなかったので力もでないか?

千早は通常でも半分しか食べないのでこの場合の
半分って事は規定量の四分の一。(泣)

20160727-04.jpg

ちょっと歩くとこうやって日陰で休む。
このままずっと体力が戻らなかったら梅雨明けしたら
また体調が悪くなるかと心配した。


しかし・・・・・・千早は強かった!(笑)

コレはちょうど昨日の散歩の様子。

20160727-05.jpg

たくさん歩いて最後に長い階段を上って公園へ。

いや・・・この場合OOOTAFUKUの方が病人みたいにへばってるし。(笑)

20160727-06.jpg

痛々しかった点滴の跡もうっすらと毛が生えてきた。

20160727-07.jpg


20160727-08.jpg

ご心配おかけしましたけど千早復活しました。

ご飯もすっかり元通りのカリカリでオヤツも食べるようになった。

換毛期で大量に脱皮したのも手伝って少し痩せたように
見えるけど本人はご機嫌よく過ごしている。

20160727-09.jpg


今回の事でなんでいきなり吐きまくったのか原因不明な事が
ちょっと引っかかるけれど夏に向かうこの季節
やはり飼い主の観察と決断がホントに大事なんだと実感。

ナディアも含めてだけど若い頃と違うからっていう事を
もっと考えないといけないなと思った。


ご心配おかけしましたが多忙につきコメントへの
お返事が遅れています。
もう少しお時間いただきます・・・ごめんなさい。



にほんブログ村

07

26

コメント

年上ナディア。

暑い日の公園でデカい黒ラブが二人。

これだけでかなり暑苦しい感じだが。(笑)


20160721-01.jpg

久々なので二人ともこの笑顔。

20160721-02.jpg

最近アンジーはナディの事お姉ちゃんというよりお母さんと思っている。(笑)

20160721-03.jpg

そんなアンジーに得意げになってボールを見せびらかすナディ。

20160721-04.jpg

わざとピーピー鳴らしてアンジーの気を引く。

20160721-05.jpg

いつもはらて君にこうやって遊んでもらっているのだが
アンジー相手ではは立場が違うらしい。(笑)

20160721-06.jpg

アンジー・・・・・・ナディの思うつぼで躍起になっている。(笑)

20160721-07.jpg

(ピーピーボール協会・・・あるんだ。そんなの初耳だよ。)

20160721-08.jpg

二人とも夢中で話聞いてないし・・・。

ついこの間までは同じ年の子と遊んでいる感じだったのだが
四歳を過ぎてから何となく年上の態度をとるようになったナディア。

今までらて君に遊んでもらった事を覚えていてアンジー相手に
同じようにしているのを見るとお気楽ナディアも
ラブなんだなぁって思ったOOOTAFUKUであった。


ちなみに昨日の答えは「ココ」でした!
aunt carrotさん・・・あなたはスゴイっっ!!(笑)

他にも正解の方はいたかな?



応援ぽちしてくれたら頑張れます。(笑)
いつもありがとうです。



にほんブログ村

07

25

コメント

テレビの主役。

テレビ大好きなちょび。

この日は一番のお気に入りのイワゴーさんの番組を見ていた。


20160701-01.jpg

もうすでにちょびが主役の様になっていた。(笑)

ホントの主役はちょびの影になっている。

20160701-02.jpg

特に好きな食事の風景。

20160701-03.jpg

まるで自分ももらえるかの様なリアクション。

いつもは微笑ましい時間となるのだがこの日はいつもと違っていた。

20160701-04.jpg

テレビの中の主役が犬に追い詰められていた。

20160701-05.jpg

このピンチを自分のピンチと勘違いして夢中になるちょび。

20160701-06.jpg

微妙な緊張感がリビングに漂う。(笑)

20160701-07.jpg

・・・・・・予感的中。

テレビに向かって思いっきり飛びついてガリガリしようとしていた。

しかも追いかけている犬に向かってではなく全力で犬から
逃げている猫に向かって・・・。(泣)



オマケの一枚・・・。

20160701-08.jpg


ちょびが来るまでこの番組を楽しみにしていたテンつぁん。

巻き込まれない様にと少し離れたところで見るようになったが
肝心の所はいつもちょびの巨体に邪魔されて見えなくなっていた。(笑)


うちのねこんずはテレビ好きが多い。
それぞれの好みの番組が違うのでこうしてかち合うことはあまりない。

サテここで問題です。

うちのねこんずの中で全然テレビに興味のない子は誰でしょうか?

答えは明日。(笑)


応援ぽちしてくれたら梅雨明けしなくてもがんばります。(笑)
いつもありがとうです。



にほんブログ村

07

24

コメント

うちの子写真館。母親代わり。

退院してきてすぐの夜。

前の日一人だったナディアが甘え切っていた。


毎日毎晩やってもらう耳ぺろぺろ。


20160730-01.jpg


こんな格好で・・・・・・。(笑)


20160730-02.jpg


四歳で32キロなのに・・・気分はすっかり子犬。


20160730-03.jpg


母犬から離されてすぐにうちに来たので
そのときからずっと千早が母親代わり。


20160730-04.jpg


目ヤニも耳もきれいにしてもらって。


20160730-05.jpg


ホラ・・・すごく幸せそうでしょ??(笑)


前の日に初めて千早のいない一人の夜を過ごしたので
この日は特に甘え切って幸せそうだった。

ちなみにだいぶ前にお返しで千早の耳をぺろぺろしようとしたら
ものすごく怒られていた。

千早・・・耳掃除大嫌いだからね。(笑)


応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもありがとう!!



にほんブログ村

07

23

コメント

懐かしの風景。(40)

2013年11月30日の「カメムシがやってきた!」より。
なな二歳・ココテン六か月の記事。



何故だか季節外れのカメムシが近隣で大発生。
洗濯の時に遊んでいたねこんずは・・・。

20131130-0001.jpg

ココテンは初めてみるがななな~は昨年その臭さに打ちのめされたので手を出さず。

20131130-0002.jpg

無駄だと思うがいちおうアドバイス・・・。(笑)

20131130-0003.jpg

20131130-0004.jpg

すごく衝撃だったようだ。

20131130-0005.jpg

(やるんだ・・・。)

20131130-0006.jpg

全然ひとのアドバイスは聞かない・・・。

20131130-0007.jpg

20131130-0008.jpg

20131130-0009.jpg

(・・・。)

ココはあらゆる失敗を一回で済ますがテンはどちらかというとななな~に近い。
ななな~の昨年は何回もやられていたからなぁ~~。
「今度のカメムシは臭くないかも・・・。」とかって。(笑)

テンとななな~の違いと言えばテンはダメと言えばとりあえず止めるけどななな~にダメは効かない。
「何がダメなのか意味がわからないのにゃあよ・・・。」といったところか?(笑)



この頃アウトローのななな~もココテンの母親代わりを忙しそうにしていて
どの写真にも三人で写っている。(笑)
そういえば末っ子ちょびはカメムシがクサいってわかっていたようで
手を出さない・・・そう考えると毎年何回も「クサいっ!!」ってやる
テンつぁんはかなりの変わり者ってことになるかも・・・。(笑)



応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもありがとう。



にほんブログ村

07

22

コメント

心の狭い中間管理職。

ココテンの追跡を振り切ってこの日のななな~は一人を満喫。

言うまでもなく上機嫌だった・・・・・・この時までは。

20160707-01.jpg

不穏なムードになった理由はこのちょびが・・・。

20160707-02.jpg

ななな~の毛づくろいが終ったら隣で寝ようと待っていたから。(笑)

ななな~は一人が大好きなアウトローなので誰かと
寝るのは大キライ。

ましてやココテンの二倍の幅のちょびが来るとなると
どんなに修羅場になるのかわからない。(笑)

20160707-03.jpg

もうすでにそばに来るなのパフォーマンスが・・・。

20160707-04.jpg

大げさすぎる位大げさに始まっていた。(笑)

20160707-05.jpg

(・・・・・・ずっと足あげたままだし。)

20160707-06.jpg


年下相手になんて小さな器量なんだろう・・・。(泣)

人間でいうならばななな~は中間管理職。
もっと広い心で年下の世話をしてほしいと切に願うOOOTAFUKUであった。



応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもありがとう。



にほんブログ村

07

21

コメント

末っ子ちょびの野望。

この日の昼寝タイムもこのゆるぎない方々の独壇場であった。

OOOTAFUKUを挟んで寝ようと陣取りしている。


20160722-01.jpg


20160722-02.jpg

左右を挟まれるとかなり狭い上に・・・暑い。

20160722-03.jpg

まぁうちに来てから早九年・・・ずっとこの位置だもんね。

だがこの末っ子は不満タラタラ。

20160722-04.jpg

毎回こうしてゴネている。(笑)

20160722-05.jpg

(うんうん・・・しかしこの女王様がねぇ。)

20160722-06.jpg


20160722-07.jpg

そんなこんなでこの位置はちょびのモノにはならなさそう。

20160722-08.jpg

(いや・・・大きくなっても強くなっても変わらないと思うよ?)

20160722-09.jpg

お腹に爪が当たる・・・。(笑)

いくら無謀なちょびでもこの二人には逆らわない。


ココテンやななな~には結構ムチャブリしているのに
りんすずには遠慮があるみたいだ。

いつかこのちょびが君臨するときが来るのだろうか?
来ないな・・・・・・たぶん。(笑)



応援ぽちしてくれたら暑くても頑張ります。(笑)
いつもありがとう。



にほんブログ村

07

20

コメント

わんから娘の不調。(2)

昨日の続きになります。

一日中吐きまくって原因不明のため念のため入院となった千早。

翌日の夕方吐き気がおさまったため退院となった。


20160720-01.jpg

今度こそ帰れそうだと安堵の表情。(笑)

来るまで迎えに行ったけど本人はオシッコしたかったらしく
散歩を要求。

20160720-02.jpg

点滴打っていたので大量のオシッコをしてゆっくりと
歩いて家に帰った。

20160720-03.jpg

やっと帰ってきた千早はホッとしているがアチコチに
病院の匂いがするらしくナディははしゃぐのをやめて
匂いチェックに余念がなかった。

20160720-04.jpg

ご飯を食べないので手作りスープでふやかして
それに薬も混ぜてやってみたら食べだした。

20160720-05.jpg

ナディアもおこぼれにあずかった。

20160720-06.jpg

また残すだろうからと期待するナディ・・・。(笑)

まぁそれにしても二人そろっての食事風景は久々。

20160720-07.jpg

長い時間食べれなかったのでふやかして消化もよく
水分も取れて薬も飲めると一石三鳥。

20160720-08.jpg

夜になってテープをはがしてみたが問題なし。

20160720-09.jpg

夜にはすっかり落ち着いていた。

吐いた原因は不明だけど人間でいうところの「気象病」みたいな
ものかなと思っている。

千早は低気圧とかが通り過ぎたりすると食欲がなくなったり
下痢をしたりと結構体調を崩すことが多い。

今回はそれに熱中症の要素があったのかなと思った。

20160720-10.jpg

コレは昨日の朝の散歩の様子。

散歩に関してはまだ少し体力がなくなっている様で
少し歩くともう帰ると言う。

暑いのでまだまだ油断はできないけれど
水分と体力消耗に気をつけなければならないなと思っている。


千早ももう六歳半・・・体も変わり目でもあるのかなと
今回の事で実感したOOOTAFUKUであった。


にほんブログ村

07

19

コメント

わんから娘の不調。(1)

金曜日は朝からアレ?って思うことが多かった。

まずは朝の散歩でいつもの場所でのオヤツをぷいっ!っとして
食べなかったこと。

そしてンコとオシッコが終ると公園に誘ったのに応じずに
一直線に家への道をわき目もふらずに帰って行ったこと。

午後になって吐き始めて何回も吐くので時間外なのに
お願いしていつもの先生の所へ。


160719-01.jpg

熱はなかったがお腹がグルグルしていると注射をうってもらった。

コレでおさまらなかったらまた病院へ来るように言われて
家に帰ってからご飯をつくった。

160719-02.jpg

消化がいい事と水分をとれるからと用意したが食べず。

こうなると悪循環が心配されたが予想通りまた吐きまくって
夜中の三時まで苦しんだ。

160719-03.jpg

奥の手の缶詰をだしてみたが食べず。

160719-04.jpg

病院の始まる時間まで吐きまくっていたのでまた病院へ。

160719-05.jpg

輸液しながら検査してくれるというので夕方まで預けた。

夕方病院へ行ったがまだ吐くのが止まらずレントゲンと
血液検査の結果はまったく異状なしとのこと。

全員がくびをひねる中先生が入院を勧めてくれた。

160719-06.jpg

この時点で迎えに来て帰れると思った千早。

160719-07.jpg

顔見せないほうがよかったかなとかわいそうに思ったが
先生と話ししている間に声も聞こえてるだろうからと
顔見せて今日は帰れないと言い聞かせたけど
どこまで分かったかな?と切ない気持ちで先生に託す。

160719-08.jpg

「ごめんね・・・。」と何回も言ったけどこの状態で
家にいさせて脱水とか厳しい状態になるのを恐れた。

何よりこの病院は先代猫のびぃの時といい
昨年からのテンつぁんの時といいOOOTAFUKU一家が
全幅の信頼をおいている病院・・・ココにいれば
後悔することにはならないだろうと思ったのだ。

160719-09.jpg

今回難しいと思ったのは千早はもとからご飯をあまり食べないので
空腹になりすぎると胃液を吐くこともあった。

どこまでが空腹の吐き気なのか体調が不良ではいているかの
境目がかなり難しかった。

ただ何回も日頃と違うものを食べなかったか
拾い食いしなかったかと聞かれたがそれだけは「ない!」と
自信を持って言えた。

コレがナディなら自信なくなる所だが千早はこんなところでも
頑固者なので日頃と違うものは口にしない。

そして血液検査でも内臓での異常数値は見られなかった。


こんな千早の初入院騒動。

長くなってしまったので明日に続きます。
ちなみに今は無事に家に帰って来てますのでご心配なく。

夏なので今後このような症状が出たときに
参考になればと思い詳しく書いています。



にほんブログ村

07

18

コメント

孤独のナディア。

この日の散歩は少し淋しい散歩になってしまった。

ヒースやアンジーに会おうとしていたのにちょっとバタついて
会えずじまい・・・。


20160718-01.jpg

散歩中誰にも会えずらて君宅にも寄ってみたが当然いない。

20160718-02.jpg

コタ君はいるかなぁって思って寄ってみたがこの日は暑かったので
外には出ていなかった。

20160718-03.jpg

(おいおいおい・・・。)

20160718-04.jpg

こうなるともう意固地になる。(笑)

20160718-05.jpg

コタ君にも会いたいがコタ母ちゃんに会いたいナディア。

20160718-06.jpg

(脅しかよ。)

20160718-07.jpg

粘る粘る・・・この間10分。
はた目にも怪しげな犬・・・・・・と飼い主。(笑)

20160718-08.jpg

この日は誰にも会えなかったから少しがっかりしていた。

でもその分たっぷりと歩いたので帰るころには
大満足の様子だった。

20160718-09.jpg


そう・・・この日千早は入院して不在だったので
一日中孤独のナディアであった。

千早初めての入院については明日お伝えします。

ちなみに今は戻って来てるのでご心配なく。


応援ぽちしてくれたら頑張ります。
いつもありがとう。



にほんブログ村

07

17

コメント

うちの子写真館。ちょびっと大人顔。

うちの末っ子のちょび。

大いに暴れん坊で・・・好戦的で・・・先輩猫たちに怒られてばかり。


20160717-01.jpg


でも本当は・・・ちょびっと甘えん坊で・・・ちょびっと淋しがり。


20160717-02.jpg


そんなちょびもこうやって段々と大人の顔になっていくなぁ。


20160717-03.jpg


早く大人になってほしい気持ちとずっとこのままでいてほしい気持ち。

そんな複雑な親心。(笑)

人間も猫もね・・・末っ子が一番かわいいってホントかもね。



お知らせ・・・「つれづれびぃなむ」の更新ができていませんが
本人の調子は良くなったのですがパソコン上のトラブルで更新できずにいます。
今少しお時間いただきます。
体調の事心配していただいて心苦しく思っております。
いつもありがとうございます。



にほんブログ村

07

16

コメント

懐かしの風景。(39)

2013年4月4日の「狙われる宝部屋。」より。

りんすず五歳で今のななと同じ年。
ななは二歳で今のちょびと同じ年。
この時はまだねこんずわずか三人だけだった。




夜、夕飯の片づけが終わってから二階にアイロンをかけに行くと・・・。
ネコ軍団が勢ぞろい。

20130404-1.jpg
(なに勢ぞろいして・・・。)この間の中止になった猫会議の続き?

20130404-2.jpg
・・・会議じゃなさそうだね。

20130404-3.jpg
(なるほど・・・。)

20130404-4.jpg
(なるほど・・・。)

20130404-5.jpg
(・・・そうかよ。)

20130404-6.jpg
おとうの部屋は釣り道具やプラモやその他諸々。いろいろなモノで溢れ返っている。

20130404-7.jpg
(一応生きてるとは思うけど意識はないかも・・・。)今、入ればやりたい放題。

20130404-8.jpg
部屋の外までテレビの音が響く。

20130404-9.jpg
たまにおとうがテレビの合間にトイレに行くのを待っている。

20130404-10.jpg
(時間もったいないって・・・。)ななな~脱落。予想通り!

20130404-11.jpg
しばらくしてりんも・・・。

20130404-12.jpg
(奇跡って?)やっぱりすずは我慢強い。

おとうの部屋にはロフトもあるのですずはそこに上がって遊びたいらしい。
上にはおとうの未知のガラクタがいっぱいあるので探検するのだ。

おとうは梯子に細工をして猫が登れない様にしたのに
すずだけはどうやっても登って行くのだ。
故に最近はややネコ禁止になりつつある・・・猫にイタズラされるようなガラクタを
捨てれば問題がなくなるのでは?とOOOTAFUKUは声を大にして言いたい。



この二か月しないうちにココテンがやってきて一気に大所帯になるのだが
この時はまだななな~だけマークしていればよかったので
結構楽だったんだなぁ~って思ったりして。(笑)

ちなみにおとうの宝部屋のガラクタは未だに何にも片付いていない。
いや・・・むしろ増えているかも。
OOOTAFUKUでさえ入ろうとしないので現状どうなっているのか
考えれば考えるほど・・・・・・コワい。(笑)
         



応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
おうえんありがとうです。



にほんブログ村

07

15

コメント

始まったばかり。

この日の夜に千早がボールで遊んでいたので
何となく眺めていたら・・・ナントっ!!


20160715-01.jpg

この写真だけで分かった人いたらスゴイ!(笑)

そうまたまた始まってしまったのだ・

20160715-02.jpg

ちょっとつまんでみただけで・・・こんなに。

20160715-03.jpg

あわててピロコームでひと撫でしてみたらば大変なことになっていた。

20160715-04.jpg

最近具合が悪くて全然気が付かなかった。

遅い時間なのでザックリとやっただけなのにこんなに取れた。

20160715-05.jpg

ナディアも一応換毛なので・・・。(笑)

20160715-06.jpg

深夜ねこ組に茶色い綿菓子のような千早の毛の
匂いをかがせてみた。

(深夜ねこ組とは・・・十時に寝る子供三号と一緒に寝るちょび・りん以外のねこ。
後はOOOTAFUKUと寝るのでこうして各々呼ばれるのを待っている。)

20160715-07.jpg

かなり興味津々なココ。

20160715-08.jpg

いや・・・ただ単に抜けただけなんだけど。(笑)

ココより納得できないのか・・・。

20160715-09.jpg

そのあと袋の周りを何回も行ったり来たりするななな~。(笑)


オマケの一枚・・・。

20160715-10.jpg


ハナの周りに千早の毛をつけてくしゃみするナディア。

一週間くらいは毎日ブラッシングだな・・・とワクワク。
換毛期のブラッシングはやりがいあるから大好きなんだよね。(笑)


また後日換毛ネタやります。(笑)


応援ぽちしてくれたら嬉しいなぁ。
いつもありがとうです。



にほんブログ村

07

14

コメント

空気よめない・・・。

ヒースママと立ち話していたら子供三号と散歩に行っていた
千早が帰ってきた。

しかし・・・・・・。

20160714-0001.jpg

何故ならば散歩中にまたもやボールをゲットしていたのだ。

20160714-0002.jpg

こうなると飼い主ですら手は出さない・・・危険だから。(笑)

そんな千早の「狂犬オーラ」をまったく感じてない能天気ヒース。

20160714-0003.jpg

あろうことか話しかけるために無防備に接近。
この前二人でコタのうちに行ったのでかなり油断している。

20160714-0004.jpg

何も危険を感じていなかったことをこの顔が証明している。(笑)

20160714-0005.jpg

その後おしゃべりしていると千早はエモノを堪能し始めた。

20160714-0006.jpg

この様子をみて能天気なヒース・・・初めて恐怖を感じた様で
道路の端っこで震え上がっていた。(笑)

20160714-0007.jpg


遅いよヒース・・・・・・遅すぎる。


これでまた千早の事がコワくなっちゃったかな?って
心配するOOOTAFUKUであった。(笑)





応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもありがとう。



にほんブログ村

07

13

コメント

こんな千早にお付き合い。

少し遅い時間になってしまったが涼しかったので
この日の散歩は千早に好きなだけ付き合うことにした。


20160713-01.jpg

冒頭わけのわからん写真だが千早は今狩りの真っ最中。

20160713-02.jpg

必ず後ろ向きに出てくるのが特徴。(笑)

20160713-03.jpg

いつもながらにお見事な腕前。

20160713-04.jpg

このボールを咥えて家まで一直線がいつものこと。

20160713-05.jpg

たまにこうやってキープしたまま置手紙を読む。

しかしマッタリ散歩もここまでだった。

20160713-06.jpg

またボールを見つけた千早。

20160713-07.jpg

ココに置いておくと誰かにとられるかもって考えてる。(笑)

20160713-08.jpg

(・・・・・・どんなに欲張りなんだよっ!!)

なだめすかして帰ろうとすると公園の出口の所に大物が。

20160713-09.jpg

当然動きが止まる。(笑)

20160713-10.jpg

小さいボールほどではないけれどボールと名の付くものは
全部自分のモノだと思っているのでなんとかしたい・・・らしい。(笑)

20160713-11.jpg

小さいボールを置いたら微妙に坂道になっているので
転がって行ってしまう。

この日一番の難問にぶち当たる。(笑)

20160713-12.jpg

この間15分。(笑)

千早とトコトコと優雅にお散歩と思っていたら案外ハードな散歩に
なってしまって家に帰るころには二人ともバテバテになっていた。(笑)


応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもホントにありがとうです。



にほんブログ村

07

12

コメント

ななな~の思考回路。

この日のななな~は分かりやすい位微妙な場所で
日頃全然しない毛づくろいしていた。

ななな~の様子をずっと見ていた。(笑)


20160522-0001.jpg

なにをそんなに気にしているのかというと・・・。

20160522-0002.jpg

日中の大半を過ごすお気に入りのカップのテッペンで
ココテンがもうすでに場所取りで大げんかになっていた。

20160522-0003.jpg

下に落とされたココが猛烈に怒っている。

20160522-0004.jpg

テンが負けるのはさして珍しくないがこの日はココが負けたので
この後の報復行動がシツコイことになるのは目に見えていた。

20160522-0005.jpg

いつもならココにもめ事大好きなちょびがきて割り込んで
最終的には三人で追いかけっこになるのでそれを期待するななな~。(笑)

20160522-0006.jpg

ちょびも来ないしテンはいい気になっているし・・・。

20160522-0007.jpg


結局自分が行くなら考えてもしょうがないのにって
思うOOOTAFUKUであった。

分かりやすすぎるでしょ?(笑)



応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもありがとう。



にほんブログ村

07

11

コメント

選挙に行こう!!

恒例の選挙の光景。

OOOTAFUKUは体調がイマイチなので車に千早と子供三号を
乗せて散歩帰りのナディア・おとう組と待ち合わせ。


20160711-0001.jpg

地元の顔役みたいないで立ちで待つおとう・・・。(笑)

おとうが投票に行っている間に三号とナディアと待っている。

20160711-0002.jpg

八時前なのに結構人がいるのでビビるナディア。

20160711-0003.jpg


20160711-0004.jpg

注)犬の戯言です・・・飼い主は一切かかわりアリマセンっ!!

20160711-0005.jpg

注)犬が勝手に言っているだけです。

20160711-0006.jpg

注)ホントに犬がほざいているだけで飼い主はまったく無関係ですっっ!!

そんな中・・・渦中の(?)おとうが帰ってくると。

20160711-0007.jpg

一目散に飛び出していった。


オマケの一枚・・・。

20160711-0008.jpg


今回車で待たされた千早・・・運転席でコッチをずっと見ていた。(笑)


こうして投票が終ったらおとうと三号のA型チームと一緒に
散歩しに行った犬軍団。

バタバタではあったけど無事に終わってホッとしたOOOTAFUKUであった。



応援ぽちしてくれたら頑張ります。
応援ありがとうです。



にほんブログ村

07

10

コメント

うちの子写真館。この世で一番のなかよし。

病気になってからなかなか会えなくなったコタ君。

久々に会えてうれしそうな千早。


20160710-0001.jpg


六歳の千早・・・もうすぐ七歳のコタ君。


20160710-0002.jpg


一番最初にできた友達・・・もう六年の付き合いになるね。


20160710-0003.jpg


気難しい千早もコノ顔で内緒話・・・・・・楽しそう。


20160710-0004.jpg


かかあ天下ではあるけれど仲がいい事には間違いない。(笑)


20160710-0005.jpg


また二人でマッタリと散歩できるといいね。


待っているからね。

早く元気になるんだよ?





応援ぽちしてくれたら頑張ります。
いつもありがとうです。



にほんブログ村

07

09

コメント

懐かしの風景。(38)

2014年7月4日の「察しの悪い飼い主。」より。
ナディア二歳・千早四歳の時の様子。



今日はうちのラブラブコンビの様子を激写でお届け!!

この二人を見て皆さんは何を思うのか・・・?(笑)


20140704-01.jpg



20140704-02.jpg



20140704-03.jpg



20140704-04.jpg



20140704-05.jpg



20140704-06.jpg



20140704-07.jpg

そしてこの猛アピールの下でずっと信じて待っている者がいた。

20140704-08.jpg

何も言わずにジッと待っている。

20140704-09.jpg

千早・・・おとう相手にそれは通じないよ??

もう40年近く付き合っているけど
生半可なアピールでは無理無理無理!!って知ってるもんね。(爆)

天然なんで許してね!?みたいな?(笑)


自分の定年後の生活を待ち望んでいるおとう。
年取ったナディとゆっくりまったり過ごすのを夢見ている。

一生懸命に歩いて散歩している年取ったラブを見かけると涙目になる。
動物病院から飼い主さんに抱きかかえられたラブが出てくるのを見て涙を流す・・・。
「はいはい・・・いいから前見て運転してくださいよ!」って。(笑)

何もかもナディと自分に置き換えていちいち感動するおとうであった。
あのぉ~千早とアタシもいるんですけどぉ~~??みたいな??(笑)



応援ポチポチしてくれたら嬉しいです。いつも応援ありがとうです!!



にほんブログ村

07

08

コメント

治るものも治らない。

昨日は朝から具合が悪くて一日中寝込んでしまった。

トイレと給水から帰って来てまた転がろうとしていたら
ベッドは満員御礼だった。


20160708-01.jpg

お雛様の右大臣左大臣の様に両脇を固めるりんすず。

20160708-02.jpg

OOOTAFUKUの枕に寝るのが好きなので枕を用意。
こうしないとOOOTAFUKUの頭が乗らない位枕を独占される。(笑)

20160708-03.jpg

毎回このポジションが気に入らない甘ったれのちょび。

20160708-04.jpg

すずはOOOTAFUKUの腕枕で寝るために必ずココの位置死守の構え。(笑)

20160708-05.jpg

小さいときに散々叩き込まれているのでもう足元専門のななな~。

20160708-06.jpg

しかしこの二人横になって寝るのでOOOTAFUKUの足の置き場がない。
りんすずには遠慮しているのだがOOOTAFUKUには遠慮なし。(笑)

20160708-07.jpg

しかし・・・・・・寝る場所の決まっているちょびはまだいい方。

20160708-08.jpg

全員が寝てからポジション取りをするココテンはずっと待っている。

そんな中この方たちは・・・。

20160708-09.jpg

最高級の扱いなのに当然のようなりん。

20160708-10.jpg

腕枕のためならケンカ上等なすず・・・にゃん相悪くなってるしっっ!!

20160708-11.jpg


ココでいいという割に一番ベッドのど真ん中を陣取っているちょび。

ここにココテンまで乗ってくるのだから寝ていても暑さ十倍。

クーラーガンガンで寝ているのに熱中症で死にかける・・・
そんな事にもなるかもしれないとおののくOOOTAFUKUであった。(笑)



応援ぽちしてくれたら頑張ります。
いつもありがとう。



にほんブログ村

07

06

コメント

夏本番前の体重測定。

年に何回かやる体重測定。

病み上がりのテンつぁんとシニア突入のりんすずのために
猛暑前に体重を測ってみた。


ココ(三歳)3.7キロ・・・前回と変わらず。

20160706-001

小粒・薄毛兄妹の片割れ・・・それでも元気はいっぱい。

テン(三歳)・・・4.0キロ前回より0.1ふえて大台に!

20160706-002

アレルギーがまた少し出ているが生まれて初めての大台。(笑)

りん(もうすぐ九歳)・・・4.3キロ前回より-0.1キロ。

20160706-003

(いや・・・たったの0.1キロなんですけど・・・。)

そしてりんより一キロ以上体重のある大猫軍団。(笑)

なな(五歳)・・・5.6キロ前回と変わらず。

20160706-005

兄妹全員が大猫なのでこれはこれで・・・。(笑)

ちょび(二歳)・・・5.6キロ前回より+0.1キロ。

20160706-006

ノラ出身が仇になってうちで一番の食いしん坊・・・まだまだ成長中。(笑)

そして・・・。

20160706-007

そう・・・ねこんずは全員で六人。

20160706-008

うちで一番の自己管理能力の持ち主・・・。

20160706-009

ずっとずっと何年も同じ体重を維持してきたのに・・・。

すず(もうすぐ九歳)・・・5.7キロ前回より+0.5キロ。(泣)

20160706-010

ずっと長い間5.2キロをキープしてきたのでショックがデカい。

20160706-011


そうは言ってももう来年二ケタ・・・これ以上は太らせる
訳にはいかない。

何とかしなくては・・・と焦るOOOTAFUKUであった。

その前に自分の体重どうにかしろよっ!っていう意見は却下で。(笑)



応援ぽちしてくれたら体重減るかもしれません。(笑)
いつもありがとうです。



にほんブログ村

07

05

コメント

ヒースをお供に。

ナディアの散歩が終って千早の散歩に行こうとしていたら
ヒースに会ったので一緒にお散歩。

この取り合わせで歩くのはかなり珍しい。


20160705-001.jpg

結構気を使ってはいるが嫌ではなさそうなヒース。

20160705-002.jpg

千早もヒースに威張るけどこうして歩けるのは気を許している証拠。

そんなヒースをお供に連れてコタ君のうちに遊びに行った。

20160705-003.jpg

心臓に負担がかからない様に少しダイエットしてスレンダーに。

20160705-004.jpg

最近コタに会うと必ずこうやって匂いチェック。(笑)

20160705-005.jpg

次は自分の番かと緊張するヒース・・・笑顔なし。

20160705-006.jpg

千早の気が逸れて安心したとたん笑顔。(笑)

この場面以外ではヒースはコタを兄貴と思っているので三人とも
楽し気に過ごしていた。

20160705-007.jpg

せっかくのいい顔の場面にヒース写らず。(笑)

コタ・・・久々だったけど元気そうで安心した。

20160705-008.jpg

また遊びに行くからね。

暑くなるからしばらくは大人しく母ちゃんのいう事聞いて
お利口にしてるんだぞ?


オマケの一枚。

20160705-009.jpg


帰り道で・・・。

落ちた夏みかんをボールかと思ってチェックしようとする千早。(笑)




久々にほのぼのした三人に応援ぽちを!
いつもありがとうです。



にほんブログ村

07

04

コメント

末っ子のうちの子記念日。

2016年7月4日・・・うちの末っ子ちょびの二回目のうちの子記念日。

先週ちょびの救出現場に行ってきた。

どぶ川にはまってカラスに狙われていたのを助けたのだが
ずっと大声で鳴いて助けを呼んでいた。


20160704-01.jpg

二年前はこんなに草が生えていなかったのだが
現在の状態では探しても探しきれなかったかも・・・。

20160704-02.jpg

川の水に長く浸かっていたらしく低体温になっていた。

20160704-03.jpg

それでもノラの底力で這い上がってきた。

20160704-04.jpg


20160704-05.jpg

・・・・・・こんなにデカくなるとは。(笑)

20160704-06.jpg


20160704-07.jpg

もうつまんない事では驚かないよぉ~って顔してる。(笑)

20160704-08.jpg


20160704-09.jpg

元気すぎて先輩ねこんずに怒られる。(笑)

20160704-10.jpg

子猫の時から小生意気な顔していたけど・・・。

20160704-11.jpg

それだけは今も変わらない。

ちょびのホントのお母さん・・・ちょびがいなくなって探したかな?

20160704-12.jpg

ちょび頑張って今も幸せそうに暮らしているよ・・・って教えたい。

うちの偉大なる先代猫のびぃもドブから救出された。
そのびぃの一文字を名前の一番最後にもらったちょび。

20160704-13.jpg


びぃの「び」で始まりちょびの「び」で終わるうちで最後のねこ。

「ドブで始まりドブで終わる・・・。」これはおとうの一言。


最後の最後まで自由で楽しく暮らしてほしい・・・。
コワいカラスはもういないんだからね。

ちょび・・・生まれてくれてありがとう。


応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもありがとう。



にほんブログ村

07

03

コメント

うちの子写真館。あちぃの千早。2

最近の庭で千早のお気に入りの場所。

トカゲ探索の合間合間にこのデッキの端っこで休憩。



20160703-001.jpg


もう少し下がれば木陰があるのにココから動かない。


20160703-002.jpg


別の日もココで道路方面を見張り中。


20160703-003.jpg


あちぃ・・・・・・って声が聞こえる。(笑)


20160703-004.jpg


こんな暑くても庭がスキなんだよね。

もう少し快適な場所あるのに・・・って思うけど。




応援ぽちしてくれたら嬉しいなぁ。
いつもありがとうです!



にほんブログ村

07

02

コメント

懐かしの風景。(38)

2014年7月9日の「みんなありがとう。」より。
ちょびの保護から五日後の報告記事。




先週の金曜日・・・どぶ川で拾い上げた小さな命は今にも消え入りそうに
なりながらも懸命に鳴いていた。

ちょび1-01


ちょび1-02


ちょび1-03

低体温と鳴き続けたことで体力を奪われてもノラの底力で這い上がってきた。

保護した四日と次の日の五日は寝ている時間が多くて
少し動いては丸まって昏々と眠り続けオシッコはしてもンコをせずに少し心配した。


そして六日の日・・・復活していた。

ちょび1-04


ちょび1-05


ちょび1-06


ちょび1-07


ちょび1-08


ちょび1-09

体温は元通り仔猫の少し高めの体温になって行き肉球の色も綺麗なピンクに戻った。

ミルクと一緒にご飯もふやかして手で一個一個潰してペースト状にしてやると
一生懸命食べるようになってお腹いっぱいになると遊びだした。
「ちょび」って声をかけると「にゃ~~」と甘えぎみに返事をして
ゴロゴロと大きな音であまえてきた。


そして七夕の日にはますます元気。

ちょび1-10


ちょび1-11

ズルッと毛が持っていかれてる。でもきずぐちは乾いてるから大丈夫そうだと
病院で言われた。

あまりにうちにネコが集まってくるので先生も看護婦さんも呆れ気味かも?(笑)

でも今回昼休みにも関わらずちょびを持ち込んでも嫌な顔一つ見せずに一生懸命に
診てくれた・・・今までに三回も行ってンコの持ち込みもしたのに料金は取らない。

保護活動をしているわけではないのにどんなときにも薬代しか
取らない・・・サンプルもたくさんくれる。
こんな善意に支えられてうちの子達はここで健康でいられるのだ。

・・・感謝そして感謝だ。

ちょび1-12


ちょび1-13


ちょび1-14


ちょび1-15

最初のお風呂でノミがたくさんいたのでンコの虫の方も覚悟をしていたが
最初にしたンコを病院に持っていった調べてもらったら奇跡的にいなかった。

八月のワクチンの時にもう一度調べてもらう予定。
それまでにはもう少しお肉付けておこうね!?


そして一番の問題のうちのねこんずは・・・。

ちょび1-17


ちょび1-18


ちょび1-19

まだまだ様子見・・・。(笑)
兄弟であると言う事はこういう時に厄介で二人で固まるので
よそ者を受け入れるのに時間がかかる。

でもすずが見に来てくれたと言う事はちょびが受け入れられるのは
時間の問題かな?とも思っている。
すずは懐の広い子なのでななな~の時も最終的にはきちんと
仲間に入れてくれた。それによってりんにも認められたのだ。


ココテンの時に母親代わりをやってみんなを感動させたななな~は
どうしているかと言うと・・・。

ちょび1-20

もうすっかり距離を縮めていた。(爆)

ココテンの時とは違って母性的ではないけれど
ななな~は基本いつも一人なのでちょびが一人でいても遊んでくれて
淋しい想いをしなくて済むのでは?と期待している。


そういえば「ちょび」騒動で忘れていたがななな~の膀胱炎は完治。
その時錠剤の薬を飲むためにサンプルでもらったこれ・・・。

ちょび1-21

ちょっと写りが悪いけどこの開いている穴に薬を入れて丸めて飲ませる。
かなりスグレモノ!!

クスリをやろうとするとほかのねこんずも集まってくる。

ちょび1-22

「高いんだから病気の時だけっ!!」とか言ったりして。(笑)

もちろん犬用もあるから錠剤はほっぺのタルミにしまってみてないところで
トイレに「ペッ!」とやりばれない様に爪でトイレのアミに押し込むと言う悪知恵を使う
ナディアに使いたいと思っている。これホントの話・・・。
頭の使い方間違ってるでしょ??(笑)


ともあれ・・・これでうちの末っ子はまだゲージ中心の生活ではあるけけど
ナントカ生き残って頑張っている。
うちのレギュラーとして活躍するのも時間の問題だと楽しみにしている。


みなさんから寄せられたガンバレの声をちょびが受け止めて
持ち前のノラの生命力と根性で死の淵から這い上がってきた。


本当にありがとう!!
ちょびに代わってお礼をいいたくて・・・。
またしばらくしたらどうやって暮らしているか経過報告をします。



今となってはデカ猫に育ったちょび。
ノラの用心深さは残っているにしても他のねこんずとも何とか仲良くやっている。
明後日二回目のうちの子記念日を迎えるちょびの懐かしい記事だ。


応援ぽちしてくれたら頑張ります。
いつも応援ありがとう。



にほんブログ村

07

01

コメント

ななな~スペシャル。

「悪魔のななな~。」といえばこのブログのねこんず代表のようなもの。

そのななな~のヘンな顔ばかり集めてみた。

20160702-01.jpg

大きな動きがないのに一日見ていて飽きないなな。(笑)

そんなななの面白さが伝わるといいけど。

20160702-02.jpg

まずはコレがななな~の基本形の顔。

生意気そうではあるけれどコレはコレで結構可愛い。(笑)

20160702-03.jpg

そんなななな~がある日毛づくろいをしていた。

20160702-04.jpg

他のねこんずに比べて毛づくろいの時間がかなり短い。
・・・というかほとんどしない。(笑)

なので熱心にやりすぎると・・・。

20160702-05.jpg

オエッとしている。(笑)

そして何もないのに一人で笑う。

20160702-06.jpg

イタズラしたあとこの顔されると本気でムカッとくる。(笑)

そして今回のスクープ写真がコレだっ!!

20160702-07.jpg

ずっとだしっぱなのでかなり乾いている・・・。

20160702-08.jpg

爆睡・・・・・・からの目覚め。

20160702-09.jpg

(ああっ!まさに悪魔の目覚めっっ!!!)

・・・・・・コワいよ。(笑)


オマケの一枚・・・。

20160702-10.jpg


怒られたときの得意技。

体一切動かさず耳だけ・・・・・・。


ななな~を堪能した方は応援ぽちを!!
いつもありがとうですっっ!!


にほんブログ村

いらさりませ~~!楽しんでいってくださいね!!

プロフィール

OOOTAFUKU・・・通称ドラ。
大型のO型主婦。
おとう・子供3人(全員社会人)との5人家族。
基本ひきこもりのお気楽人間。

りん・保護猫・2007年9月頃
すず・保護猫・りんとは姉妹。
千早・赤柴・2010年1月25日生まれ。
なな・捨て猫・2011年4月頃
ナディア・黒ラブ・2012年3月4日生まれ。
ココ・捨て猫・2013年4月頃
テン・捨て猫・ココとは兄妹。男の子。
ちょび ノラ 2014年6月頃。男の子。

レギュラー紹介

訪問者数

現在の滞在者数

現在の閲覧者数:

ブログ開始から

にほんブログ村

ブログ開始から何日経った?

ブロとも申請フォーム

ランキング

Flashリバーシ

Designed by

Ad