01

31

コメント

グルメなナディア?

霜で真っ白な公園・・・(しかもご丁寧にこの前の雪が残っている)
ナディはずっとカジっている。

20130130-1.jpg
ナディ、またンコが枝入りになっちゃうよ?

20130130-3.jpg
ボールで遊ぼうよ!

20130130-4.jpg
遅くないよ。みんな寒いから、ゆっくりなんだよ。
(アンタが、騒がなきゃおかあちゃんだって、ゆっくりしたかったよ・・・。)

20130130-5.jpg
いつまでもかじってないで、少し走っておいで。

20130130-6.jpg
ふ~ん。そうは見えないけど・・・?

20130130-7.jpg
・・・やっぱ、うまいんだ。

20130130-8.jpg
さっき、うまいって言ってたじゃん!!

何でも食べるのに、もっともらしい事言っても説得力ないし・・・。
なにより、何にも食べさせてないみたいで、恥ずかしい。

(誰もいなくてよかったぁ・・・。)




スポンサーサイト


にほんブログ村

01

30

コメント

哀愁のトイストーリー

我が家にきたオモチャたちは
誰に気に入られたかによって、大分扱いが違う。

20130202-1.jpg
はじめまして。このロープで引っ張り合うです。

ナディは目が合うと怖がる(笑)。
千早は手を入れる所に鼻を入れて違う遊びになっている。
なので、比較的無事に過ごしている。

20130202-2.jpg
(うしろに千早が忍び寄る・・・)
ピィピィうるさいタイプではなく、かじるとブヒブヒなく。
ナディはかなり興味を引いているので、あと数時間かも・・・。

20130202-3.jpg
全員のストライクなオモチャはこれだ!!イケアで買ってきたネズミのオモチャ。

サイズや色、コロコロ具合などが本物みたい・・・子供のオモチャのコーナーに
あったのだが、これってリアルすぎでは?

20130202-4.jpg
小さい方は、尻尾に紐をつけてある。たまに猫と柴犬が釣れる。(笑)
大きい方はナディが尻尾をくわえて遊ぶ。

20130202-5.jpg
助けてください・・・。白黒の猫と黒い犬から狙われているんですぅ。
(そんなこと言ったら、みんなそうだよ?悪気はないからさ・・・多分)

20130202-6.jpg
このネズミは同じくイケアで買ったものだが、幸いなことに
千早に気に入られ、大切にかわいがられている。(よかったね~千早で…)

20130202-7.jpg
大事なのだから後で返してわんね。
(耳も、尻尾も、たしか角も付いていたような・・・?)

20130202-8.jpg
こういう使われかたもする。後で食べよぅっと!!みたいな。

20130202-9.jpg
最初に見たときは、あまりにブラックなので固まった。(笑)

20130202-10.jpg
狩りの獲物のカンジを再現しているのか・・・?
もうすでに手や足もない・・・哀愁すら感じるもんね。
ネコなんか恐がって近寄らないし。

OOOTAFUKUも片づけの時は思わずつまんでしまう。
汚いわけではないが、何となく・・・。
じゃあ、なんで買ったんだよ!という声が聞こえてきそうだ。
(ごもっともです・・・。)







にほんブログ村

01

29

コメント

ななな~のかぎしっぽ(4)

やめときゃいいのに、子供三号が寝ていたななな~に
おもちゃでチョッカイを出す。

20130129-1.jpg
おもちゃに攻撃されると、いつもいきなり本気モードになる。

20130129-2.jpg
(ああっ!危ないっ!・・・おもちゃが。)

20130129-3.jpg
(きいぃっ!その先のテーブルの上にはパソコンがぁっ!!)

20130129-5.jpg
(た、助かった。)

20130129-6.jpg
(おもちゃのネズミは助からないかも・・・。)

20130129-7.jpg
(こうしてみると、サイズ的に本物のネズミみたい・・・。)

20130129-8.jpg
(相変わらず、悪人顔だ。本物だったら、間違いなくスプラッタだし。)

20130129-10.jpg
(見よ!この満足そうなカオ。)

でもさぁ・・・
20130129-11.jpg
千早とナディが、ガウガウしてもここまでならない。
この前の経緯を見ていないと
ななな~一人がやったとは、だれも思わないだろうなぁ。

恐るべし、悪魔のななな~。




にほんブログ村

01

28

コメント

おしゃれして出かけよう!

はなちゃんのお母さんにお手製のハーネスを戴いた!

20130128-1.jpg
北海道犬のはなちゃん。トラ柄の女の子。
あの千早ですら、はなちゃんにはガウッとならない・・・位、
ここらへんの犬の頂点に君臨する。(この話はまた別の日のお楽しみに)

20130128-2.jpg
はなちゃんのお母さんはプロなので、
はなちゃんはいつもお母さんの手作りに包まれている。

20130128-3.jpg
見よ!この完璧なライン。
血染めの雑巾を作るOOOTAFUKUにはなんとも羨ましい特技だ。

20130128-4.jpg
柄は和柄!しかも招き猫!!
もったいなくて使えない・・・いや、使うけど。

20130128-5.jpg
えへっ。今日のちはは、いつもと違うわんでしょ?

おしゃれして、いつもの大型ホームセンターに買い出しだ!!
かわいい・・・世界中のどの犬よりかわいいよ、千早・・・

20130128-6.jpg
ブゥブゥでお出かけは、ちはだけわん!

ナディは、お留守番。なぜならば大型犬用のカートがないから。

20130128-7.jpg
まだかなぁ~。待つのは得意わんから。大丈夫わん。
うんうん。いい子だねぇ~。

20130128-8.jpg
まだかなぁ~
ちは、かわいいねぇ~。
・・・。

20130128-9.jpg
まだかなぁ~
ちは、おとうちゃん来た?

呼んでも耳だけ向ける・・・。(いちいち呼ぶなっ!みたいな?)

20130128-10.jpg
来た!おとうちゃんだ。

20130128-11.jpg
おとうちゃん来たわんよ。

20130128-12.jpg
おやつやオモチャも買ってもらったのわんから。帰ったらこれでナディと遊んでいいわんでしょ?

いいけど、取り合いして、ガウガウしないでよ?仲良くね。
さぁ、帰ったらまた戦争だ!
ナディ、大騒ぎだろうなぁ。





にほんブログ村

01

27

コメント

三人だけの猫会議。(3)

我が家に、こういうスペースがある。

OOOTAFUKUの家の中では一番高価なシーサーの置物(もちろん戴きもの)。
上のパネルはOOOTAFUKUの粘着質が作り上げたパズル。
ダウンライトに照らされて、おしゃれなスペースになる予定だったが・・・。

20130127-1.jpg
ダウンライトをつけると・・・。

20130127-2.jpg
すずが来て、シーサーと張り合う様に玄関を見据える。

すべての始まりはここから。

20130127-3.jpg
すず!敵はどこ?わかったわ!りんに任せて!!          いや、その・・・。

りんのごっこ遊びが始まった。りんはよく一人でもホコリなどを敵にみたてて、遊んでいる。
たまに周りを巻き込み、大規模演習になる。

20130127-4.jpg
                     ななな~!敵よ!戦がはじまるのよ!!            
大変にゃ・・・イクサが始まるのにゃ    

20130127-5.jpg
シーサーその壱!あんたは、法螺貝を鳴らすのよっ!
ならすのにゃ!!

ひと足早いひな段かざりの様な・・・シーサー二匹に猫三匹、ある意味最強の布陣。

20130127-6.jpg
あんたは、下の段にいきなさいよっ!!狭いでしょ!?
ななな~も乗りたいのにゃあよ・・・。

20130127-7.jpg
敵がきたら、足軽組頭のあんたの出番よっ!
なんだか格好悪いのにゃ・・・。もっといい役がほしいのにゃ。

20130127-8.jpg
きぃっ!あたしはお館様よっ!!いう事聞いて!

あまりの混乱に端っこに追いやられ、足がプルプル。それでも正座をしているすず。

20130127-9.jpg
りん、そろそろやめて、寝るがいいのにゃあよ・・・。
・・・ちっ。



20130127-10.jpg
もう~面白くなってきたのにぃ~~。  
        やれやれ・・・。 

外からの敵ではなく、内部の抗争に巻き込まれるという
すずのいつものパターン・・・。

毎晩寝る前にひと悶着あるが、りんが参戦するとより大騒ぎになるので(しつこいから)
りんを早く寝かせる事が、OOOTAFUKUの使命なのである。。。





にほんブログ村

01

26

コメント

6のつく日はご~にょごにょ(4)



帰路はどこだぁ~~っ!!

OOOTAFUKUの史上最大の欠点は、方向オンチな事・・・。そういえば、唄もオンチだし、運動もオンチだ。
今、気が付いたが、三大オンチだった(笑)

・・・今回は方向のオンチの話だ。
地下に潜ったり、建物から出てきた時に方向がわからない、という生易しいオンチではない。
普通に歩いていて全然覚えのない街に出てしまう・・・というほどの激烈な方向オンチなのである。

ここでそれを説明するには、スペースが足りないくらい。
分かりやすく大雑把に説明すると・・・
例えば、東京にいて、北海道に行こうとしてたら、沖縄に行っていた・・・みたいな?
しかも沖縄に着いて二日位して、間違えた事に気づくとか。
(うん。我ながら、簡潔な説明だ。)


よく夜の散歩で、新たな散歩コースを開拓する。
「こっちに行ったらどこに出るんだろ・・・」みたいなノリなので
当然の事ながら、迷う。(迷うなら開拓すんなって?)

四つ角の真ん中に立ちつくし、う~~~んとなる。
千早も立ちつくし、またかよ・・・という顔をする。
千早が小さい時は最高で三時間グルグルしたことがある。真夏の夜に大汗かいたことがあった。

最近は、千早も慣れてきて迷っていても、何となく家への道に導いてくれる。
「おかあちゃんは、アテにならない。自分で決める!」みたいな。
結果、帰路が見つかるのだ・・・まるで映画「八甲田山」の様だ。「神田大尉!!」なんてね。



こんなとこでも・・・


方向オンチ全開モードのOOOTAFUKUは、ロールプレイングのゲームでも迷う。

ドラクエとか次の村が見つからない、引き返そうとすると
元いた場所がなくなっている・・・!!いや、なくなる事はないか。
ダンジョンに入るとこれまた出口がない・・・。

だから入るときは、面倒ながら地図を描きながらすすむ。
エライ時間かかるって?
かかるんだよ。だけど、やりたいからしょうがない。

リレミトやルーラを習得すると一安心。
ないときは、キメラの翼を大人買いで凌ぐ。

モンハンは地図があるから迷わないでしょ!って思うでしょ。
迷うんだな、これが・・・(もうすでに、自慢モードに?)

逃げたモンスターを探して、探して・・・時間切れになる。
故に、自動マーキングは必須なのだ。
その為なら、どんなみっともないカッコもいとわない!てね。

夢でも迷ってる事が、すごく多い。
うちに帰る道が見つからない・・・仕事先にたどり着けない・・・
起きたとき、ものすごく疲労感があるし。

これぞ、まさしく寝ても覚めてもみたいな?(笑)





にほんブログ村

01

25

コメント

はっぴ・はっぴ・バースディ!

千早は、ペットショップ売れ残り組。
四か月までずっと狭い世界で暮らしていた。

それが原因なのかわからないが、自分のゲージが落ち着くらしい。
せめていつでも撫でられるようにと、屋根はつけていない。

20130125-1.jpg
いや~~ん。撮らないでよ~ん。

20130125-2.jpg
部屋で遊んでいても、居眠りすることはあまりない。

20130125-3.jpg
このマットは千早とななな~しか使わないが、本人はこれをテーブルの下に敷いて
まったりするのが大好き。

20130125-4.jpg
なにワンこれワン?

(おいおい、ルールに抵触してるぞっ!)
ナディに比べて地味な性格なので、イタズラも地味でよく見ていないと・・・。
ダメっと言うと、必ずやっぱりね・・・みたいな顔をする。

20130125-5.jpg
あったかい・・・しあわせなのわん!

あまり要求もしないのだが、新しい毛布は必ずゲットする。
気が付くと、たくさんのマットに囲まれて、牢名主みたいになっていることも。

20130125-6.jpg
にしし・・・。これから散歩なのわんよ。

いつも夕方は忙しいので、夜に散歩をする。
時間をたっぷり使えるので、OOOTAFUKUにとっても千早の散歩は
大事な時間と思っている。

20130125-7.jpg
おかあちゃん、おやつくれなのわん。

(そうかそうか、何がいい?)このおねだり顔にいつもやられる。

20130125-8.jpg
六か月の千早。

外の世界は大好きだが、他の犬とのコミュニケーションはうまく取れない。
向こうが話かけてくれても、恐怖からガウッと攻撃に転じてしまう。
ゆえに千早は孤独なのだ・・・。

20130125-9.jpg
三歳目前の千早。(目やに付き・・・)

最近、孤独なりに自分を貫く千早にOOOTAFUKUは自身を重ねる時がある。
強情で、好きな事のためなら食べなくてもいい、孤独が気にならない、
そういう千早は、OOOTAFUKUの実の子供より自分に似ていると、愛おしく思う。

いつまでも二人で話をしながらトボトボと夜の散歩を楽しもうね、千早。

ハッピーバースディ、千早。

生まれてくれてありがとう。
売れ残っててくれて、ありがとう・・・。大好きだよ。





にほんブログ村

01

24

コメント

はっぴ・はっぴ・バースディ(前夜祭)

千早は明日で、めでたく三歳。

ネコが先住だが、実はOOOTAFUKUは犬派である。
実家でも柴のミックスやヨークシャを飼っていた。
いつかは、犬を飼いたいと思ってはいたが、朝から夜中まで・・・(いや逆か)
夕方から朝まで働いたいたので、散歩とか考えるとムリだと諦めていた。

体調を崩して仕事をやめると、長年の夢であった犬との生活を
実現できるのではと秘かに盛り上がった。

20130124-1.jpg
うちに来て一時間後の千早。まだ不安そう。

赤柴、女の子、名前は千早。
先にこれだけ決めて、探し始めた・・・家族に内緒で。
(何故ならば子供一号は犬が苦手なのだ。)

20130124-2.jpg
笑っているように見えるが、実は緊張で疲れている。

探し始めて二か月ほどで、あるペットショップでついに出会ったのだ!!
かわいいコロコロとした柴犬が三匹いる中に、ひときわ大きく売れ残っている柴。
千早だ!

20130124-3.jpg
うちにきて一週間ほどの千早。ほとんど鳴かず黙々とかじる・・・。

ペットショップにお客が来てもほとんど興味を示さない。
毎日毎日の生活はすべてこの狭いゲージの中。
ここが、千早の世界のすべてなのだと思った。

熱心に見ていたら、店員さんが出して抱かせてくれた。

20130124-4.jpg
だいぶ慣れてきて、目もイキイキ。おねだり上手に。

抱き上げると、ぴったりくっついてOOOTAFUKUの顔を不思議そうに見る。
「千早、おかあちゃんとうちにいくか?」と聞くと
「うん。いくわん!!」

20130124-5.jpg
抱っこが大好きで抱かれるとまったり。

一号を説得、ゲージと小物を買って千早を迎えにいく。
店員さんは涙目になって見送ってくれた。

20130124-6.jpg
最後のワクチンが終わってやっと庭に出られる。
いきなり世界が広がって、何からやっていいのかわからず・・・とりあえずかじる。

20130124-7.jpg
これは、千早の笑顔。かなり分かりづらい(笑)。

20130124-8.jpg
吠えることも鳴くこともしない。
近所の人は、何か月も千早の存在に気が付かなかった。

20130124-9.jpg
りんすずも遠巻きながら見張り。千早はひたすらかじる。(笑)

20130124-10.jpg
ありぃ?どこ行ったのわん?

特にすずには興味があり、いまだにすずが近くにくると盛り上がる。

20130124-11.jpg
おかあちゃん、ちはここにずっといていいのわんか?

うん。ずっとずっと一緒に暮らそうね。
おかあちゃんも、もっと元気になるから千早も元気に大きくなるんだよ。
毎日、毎日そう話かけていた。(つづく)




にほんブログ村

01

23

コメント

夢でも会おうね。(4)

子猫の時代の写真を並べてみると、それぞれの子の匂いや温もりまで思い出す。
そんな気持ちになりませんか?

20130123-1.jpg
りんすずは二人一緒に寝ている時、お互いの匂いを感じて
安心感から深い眠りについている。

20130123-2.jpg
りんは柔らかくフワフワの抱きここち。

20130123-3.jpg
すずは筋肉がちで、がっちりしているが、日向の匂い。

20130123-4.jpg
ブルーはガリガリで隠れてばかりいたので、少しホコリの匂い。(笑)

20130123-5.jpg
小さい毛玉・・・懐かしい。

20130123-6.jpg
この二人はりんすずとは違い、寄り添って寝るがベッタリとくっ付くことは、あまりなかった。

20130123-7.jpg
ななな~の足に抱きつく様に寝る紅・・・このデカい手が、何とも言えない。

20130123-8.jpg
この兄妹は、OOOTAFUKUがミルクや離乳食で育て、お尻のマッサージをしたりして育てた。
しばらくは、ミルクの匂いがしていた。

20130123-9.jpg 20130123-10.jpg
冬、ファンヒーターの真ん前で陣取っていたので、オデコが薄くなっている(笑)。

20130123-11.jpg
この豪快で大胆な寝方・・・今思うと納得。

20130123-12.jpg
首輪がなければ、どうなっているのか分からないかも。

アツい夏の日にもこうして寝ているのを見ると、ヤメテくれ~~と思う事もある。(マジで)




にほんブログ村

01

22

コメント

眠れるすず・・・?

子猫のうちに徹底的に叩くことで、ななな~の理不尽なカラミを回避したりん。
それとは対照的にいつまでも標的になるすず。

20130122-1.jpg
いつ飛びつこうかとすずの様子を覗う子猫のななな~。

20130122-2.jpg
だって、紅もいなくなちゃったし・・・退屈なのにゃ・・・。

20130122-3.jpg
どれ、たまには遊んでやるにゃあか。

20130122-4.jpg
ななな~のおうちなのにゃあから、どくがいいのにゃあよ。
遊んでやってるだけにゃあよ・・・。

子猫に凄まれ、たじろぐすず・・・。

20130122-5.jpg
いつもは穏やかで、ななな~にやられっぱなしの感があるが、こだわりのある場面では、この睨み・・・。

さすがの悪魔のななな~も
20130122-6.jpg
わかったのにゃあよ・・・今日のところは勘弁してやるのにゃ・・・。

20130122-7.jpg
ふうっ・・・危なかったのにゃ・・・スゴイ殺気なのにゃあよ。

20130122-8.jpg
それ以上やったら、ブチ切れするにゃあよっ!

体力、運動能力ともうちでは一番なので、本気になれば天下をとれるはず。(三人しかいないが。)
でもブチ切れして、本気をだすのはりんがシツコクした時のみ。
りんもそれを知っているので、すずが切れるまではやらない。

20130122-9.jpg
う~~ん。あとは、あんまり気にならないにゃあよ。穏やかに暮らすがいいのにゃ。

その穏やかなすずが、OOOTAFUKUの腕枕で寝るために一生懸命なのを見ると、
ホントにかわいくて、かわいくて・・・。食べてしまいたい・・・(笑)。

20130122-10.jpg
切れると怖いから一応挨拶しておくか・・・。

そうそう、ななな~もりんみたいに賢くやるんだよ?
猫の世界も大変だなぁ~~。(三人しかいないけどね・・・。)






にほんブログ村

01

21

コメント

りんのヒトリゴト

りんは、本当によくしゃべる。
話しかけると必ず返事をして、話に相槌もうつ。キヤットタワーに上るときも「ニャッ!」と掛け声。
当然のことながら、文句も多くなるわけで・・・。

20130121-3.jpg
黙々と遊んでるなぁ~と近づくと。

20130121-4.jpg
フッと気づき・・・

20130121-5.jpg
撮るなら撮るって言ってくれないと困るにゃあよっ!とカメラ目線。

20130121-6.jpg
撮るからには一番かわいく、一番きれいに!にゃあよ。

確かにかわいいのだが、特筆すべきはりんの頭のよさである。

ある日、見回りの番だったりんは、サボってOOOTAFUKUと二度寝をしていた。
非番のすずが、OOOTAFUKUと寝ようとしてりんを見つける。
当然、すずがそれを見咎めて、
どけのペロペロ(頭の皮がよじれる程、強くなめあげる事。)をする。

仕方なくパトロールに出かけたが、しばらくするとキッチンでりんの警戒音。
すずは慌てて様子を見に行くと、反対方向からりんが涼しいカオで戻ってきて布団にはいる。

何もなかったと訝しそうに戻ってきたすず。
当然の様に寝ているりんを見つけて、驚愕!

この件以来、りんのパトロールがあてにならないのを悟ったすずは、
毎日毎日あくせくとパトロールするのだった。

20130121-7.jpg
だって、家の中が一番安心なのに、毎日パトロールなんてアホにゃあよ!

20130121-8.jpg

ななな~が子猫の時もよく叩いていた。
ブルーの時と比べ物にならない位に、目の敵にしてケンカを売っていた。
何でかと不思議に思っていたが・・・。

20130121-9.jpg
だって、絶対にアタシより大きくなるし、生意気になるから今のうちに分からせないと!
と思ったのよっ!


おかげでななな~は、すずにはよくカラムが
りんには一目おいているようで、りんのご機嫌を覗っていることが多い。

確かに体は一回り以上小さいし、運動神経も猫とは思えないくらい・・・悪い。
小さいときに叩いておかなければ、ななな~が大きくなったときに
りんは、小さくなって暮らさなければならなかったかも・・・。

賢くて、毛並みがきれいで、かわいい。三拍子そろったアタシがこの家の女王よ!
(鼻がピンクなら更によかったね~~)
・・・鼻が黒いことは、誰にも言わないがいいのにゃっ!

(かしこまりました・・・。女王様。)




にほんブログ村

01

20

コメント

大家族への道

携帯がこわれて、今までのデータを移したら
懐かしい写真がたくさん出てきた。

りんすずは、12年飼っていた猫を亡くして、灯が消えたようになった我が家に
再び明かりを灯してくれた。


20130120-1.jpg   20130120-2.jpg
里親の会で初めて会ったお見合いの日に撮った写真。

推定二か月ちょい。すずはオモチャで遊ぶのが好きで、すぐに顔を見せてくれたが、
りんは、用心深くなかなか顔を見せてくれなかった。

二匹引き取りが条件だったのだが、この様子を見ていてかなり納得。
うちも最初の子が一人で淋しかったのでは・・・と思っていたので二匹引き取りは大歓迎だった。

20130120-3.jpg    20130120-4.jpg
うちに来たばかりのりんすず。
すずはすぐ、パトロール(笑)。すぐ馴染んだが、りんはしばらく隠れて出てこなかった。

20130120-5.jpg    20130120-6.jpg
来てしばらくして、おとうお手製のキャットタワーで遊んだり、二匹で追いかけっこしたり
元気に飛び回っていた。
(りんは、当時から目やにがちで病院に連れて行ったなぁ・・・。)

信じられないが、この時はりんの方がすずより一回り大きかった。

20130120-7.jpg    20130120-8.jpg
朝起きると必ずすずが肩に乗り、一緒にテレビを見る。(肩に正座するので、鷹匠にでもなった気分だった。)

何かあるとすずが真っ先に確認、その様子を見てりんも参加・・・という図式だ。
(未だにその役割分担。)

20130120-9.jpg    20130120-10.jpg
すず、頼むのにゃあよ?                わかったのにゃ・・・。  


20130120-11.jpg
今でも二人の間には誰にも入れない世界がある。
姉妹というだけでなく、自分の半身の様な存在なのではとOOOTAFUKUは思っている。

こんな愛らしいりんすず達を、OOOTAFUKU一家に託してくれた里親の会の人達に感謝して、
何かお手伝いできれば・・・といつも考えている。

同時にせっかく生まれた猫や犬が、不幸な目に遭いませんようにとも願っている。
(きれい事ですかね?そういうのを考えると眠れなくなりますよね。)





にほんブログ村

01

19

コメント

忠犬ちは公の弟子?

千早は待つのが得意であるが、ナディアと一緒だと・・・?

いつも通りに「まて!」をして離れる。
ナディもいるため子供3号を見張りにつける。

いい子にしててね~~。
20130119-1.jpg
早くしてわんよ?                 ああ、おかあちゃん!どこいくわん

20130119-2.jpg
おかあちゃん、ナディをおいてっちゃったのわん!

20130119-3.jpg
すぐ戻るのわんから、大人しく待ってるのわんから!

20130119-4.jpg
もう来るわん?

20130119-5.jpg
今、行ったばかりなのわんから。

20130119-6.jpg
うぎゃぁ~~。戻ってこないのわん。もうダメわん、もうダメわん、もうダメわ~ん!!

20130119-7.jpg
まだ、10分もたってないのわんよ!いい子で待つわん!!

20130119-8.jpg
いい子で待つ・・・来ないのわん。

20130119-9.jpg
もう・・・おかあちゃん、帰ってこないのわんよ・・・。

20130119-10.jpg
・・・面倒みきれん。


ちなみに、子供3号もなだめたり、怒ったりしたそうだが、
まったく聞く耳を持たなかったらしい。
(しまいには、呆れて声もかけずに写真を撮りまくったと・・・。)

20分後に戻った時には、ナディは大騒ぎ、千早と3号は
まるで3時間位待っていたかのように疲れ果てていた・・・。

ナディ、千早を見習って何時間でも待てるようになるんだよ?
(いまのところ、そんな姿は想像もできないけどね。)




にほんブログ村

01

18

コメント

海のナディア

寒い時ほど、暑い夏がなつかしい・・・かも?

ナディが初めて海に行った時の話。

千早が美容学校のモデル犬(練習台)で一日いなかったので、
ナディに海を見せてやりたくて、愛車シャオシュンでやってきた。

20130118-3.jpg

さぁ、ナディ!思いっきり泳いでいいぞっ!!

20130118-4.jpg
だめわん・・・危ないのからだめわん。

・・・ラブだよねぇ???
ラブは海を見たら、飛び込んで喜んで泳ぐと思っていたので
予想外の尻尾の下がり具合に拍子抜け。

20130118-5.jpg
ここで、貝殻とか海藻食べてるから大丈夫わん。

この前にボールで遊んでいたので、海に投げてやったら
怖がって拾いに行かず、ナディの代わりにボールが沖に泳いで行った・・・。

20130118-6.jpg
ひぃぃっ!!危ない!!!!!
(誰もなんにもしてないじゃん!)

見えない敵と戦うナディア・・・(敵って?)

泳がないなら、帰ろうか!?
20130118-7.jpg
・・・わかったのわん。

20130118-8.jpg
今、泳ぐのわん!いまわん!!いま!!!

前置きが長いし・・。

20130118-9.jpg

何回か波打ち際を往復後、意を決したように飛び込む。
楽しくなったようで、このまましばらく泳いでいた。

20130118-10.jpg
ナディ、上手に泳げたわんでしょ!

20130118-11.jpg
おとうちゃんも一緒に泳ぐがいいのわん!           いやだよ・・・腹出てるし。

20130118-12.jpg
          さぁ、帰るぞ!              あい。また来るわんでしょ?

うん、また来ようね、ナディ。

怖がりながらもいろいろ経験して、元気で大きくなるんだよ。
もっともっと楽しい事が待っているよ。

今度は、千早も連れてこようね。

にほんブログ村

01

17

コメント

ラテパパの保育の時間(2)

柴の千早に育てられたナディア。

あまり会えないけど、会うと必ず遊び相手をしながら、
ラブとしての教育をしてくれる。
頼もしい養父ラテ君。(血のつながりは全くない。)


20130117-1.jpg
ナディ、今日はフリスビーの特訓ですよ!

20130117-2.jpg
ん!?ナディ、どこ行ったですかぁ?

20130117-3.jpg
すきありっ!!                   うおっっ!!

20130117-5.jpg
今日こそ負けないぞ~!
いや、ナディ・・・今日はフリスビーを。・・・聞いてませんね?

20130117-6.jpg
ああっ!あれは!!                       えっ!なにわん!?

20130117-7.jpg
すきありっ!!                       うおっ!!ずるいぞ!!

20130117-8.jpg
ははははは・・・・・。僕に勝つのは10億年早いですから。


20130117-9.jpg
ラブたる者、常に冷静に・・・
はい、ラテパパ!ちかれましたぁ
いや、ボクは独身ですから

いつもありがとう、ラテ君。これからもよろしくね。





にほんブログ村

01

16

コメント

6のつく日はご~にょごにょ(3)

エアースイーツ

夜中、よく愛車のシャオシュンでコンビニに行く。
お目当ては、もちろんスイーツコーナー。

最近のコンビニはホントにすごい!!
あれもこれも、もういっそ全種類一つずつ大人買いしたいくらいだ。
大好物のプリンアラモード(スポンジ入り)などあると、
今日の分、明日の分などと考えてしまう。


だが、最近は見るだけにしている。
と言っても、ただ見るのではない。
じーっと見るのだ。

カロリーをみて「これでご飯一杯分かぁ」とか・・・考える。
生クリームをみて食べた気になる。
次にプリンを見てこんな感じ?と味を連想する。

結果、怪しいくらいスイーツコーナーでじぃーっと
立っていて、買わない・・・店員さん、コワいだろうなぁ。(笑)


ねばねばの話

スイーツといえば、OOOTAFUKUはスイーツに負けない位に豆が好きだ。
煮豆は最近凝っていて、自分で煮て一人で食べてしまう位。
納豆なんかも大好きで、体にいいはずが
体に悪いくらい食べてしまう。

だからかは不明だが、趣味もはたから見るとかなり粘着質なのだ・・・。
やり始めると止まらないのだ。(笑)

趣味の中味は、ゲーム・切手集め・歴史小説・マンガ・庭いじり(土木込)・・・
一見、共通点なしで粘着質の意味が分からないだろうが。

たとえば、切手は発売日に買いに行き、お手製の切手帳に入れてながめる。
ゲームは一つ買うと、同じのをず~っと納得いくまでやりこむ。

読書のどこが止まらないかと言うと、
徳川家康の全26巻を読み終わると、すぐまた一巻から読んでしまう。

そういえばスラムダンクも何回も読んで、同じところで号泣するもんなぁ・・・。
(ゲームやマンガの話はまた今度ごにょるとして・・・。)

だから、なるだけ手を広げすぎないように注意している。
ブログもやり始めたからには、止まらないんだろうなぁと思いながら始めた。
最初は、三日に一度くらいと思っていたけど
結局、毎日更新しているし・・・、アップしたらすぐ明日は何にしょうかな~~と
考えているし(笑)。

家族はみんな、この粘着質が何故、家事に生かされないのか!?なんてね。
はい、前向きに善処します・・・。


にほんブログ村

01

15

コメント

ななな~のかぎしっぽ(大雪編)

あっという間に積もった雪。


20130115-1.jpg
外で千早がこうしている間、
家の中では・・・。

20130115-2.jpg
毎度おなじみ、悪魔のななな~がヒートアップ。

20130115-3.jpg
上から降ってくるものを
まるで、OOOTAFUKUが降らせているかのように顔を見る・・・。
(いや、これおもちゃじゃないから)


20130115-4.jpg
取りたくても取れずに少しイライラ。

20130115-5.jpg
そして、いきなり「勝利の舞」。

20130115-6.jpg
なんだか楽しくなってきたのにゃ。

20130115-7.jpg
ワクワクの気持ちは、誰にも止められないのにゃあ~~。
(調子にのってると、また落ちるよ!)

20130115-8.jpg
ななな~も外に出てちはとあそびたいのにゃあよ・・・。
(はいはい、今度ね。)

20130115-10.jpg
姉さん猫達は寒くて布団の中で丸まっているのに
本当にお前はネコなのか?
前世は犬なのでは・・・と不思議な気持ちで眺める
OOOTAFUKUだった。



にほんブログ村

01

14

コメント

大雪警報発令中

あっという間に積もった・・・。
ナディには初めての大雪。


20130114-1.jpg
なにワンこれワン・・・はぐはぐ。
(まず、味見か・・・やっぱりね。)

20130114-2.jpg
千早のボールコレクションの籠にも雪が。
(お腹いたくなるよ!)

20130114-3.jpg
ちべたい・・・。

20130114-4.jpg
しっぽに積もった雪をはらう。
しっぽを追いかけ、クルクルまわる。

20130114-5.jpg
一時間ほど遊ぶ。ナディは寒そうにしているが、
千早はまだまだ遊び足りない様子。

20130114-6.jpg
ねぇねぇ、ちは~。おうちに入ろうよ~~。
まだわん!

20130114-7.jpg
ねぇってばぁ~~。
・・・!

20130114-8.jpg
うるさいっ!!楽しいのわんからっ!!!
邪魔したら噛むわんからねっ!!!!


20130114-9.jpg
うぇ~~ん。ちはが、噛むって。
ちはのバ~カ!


20130114-10.jpg
ナディが家に入っても、千早は一人で雪を堪能。
こんな雪の日に家にいるなんてもったいない・・・と
言いたそうにしている。

20130114-11.jpg
やっぱり、柴には雪が似合うね。

おかあちゃんもこっちにおいでわんよ。
(いや、肉は着てても毛皮がないから、遠慮しておくよ。)

ちなみに、夕方にはちはの足の半分は埋まってしまうほど。

しかもまだ降っている。
朝から仕事のおとうには申し訳ないが、
少しワクワクしている・・・。、




にほんブログ村

01

13

コメント

伝説のはじまり(3)

コタ君が遊びに来た。
庭で千早と忍者犬ごっこをするコタとちは。

20130113-1.jpg
コタく~ん!こっちこっち。

20130113-2.jpg
ああ~~ねこだぁ!二匹もいるぅ・・・。

何を隠そうコタは、猫が大好き。
興味津々、ちはの声は耳に入ってない。

20130113-3.jpg
かわいいなぁ・・・おいしそう。            顔デカっ!!   コワいっ!! 

・・・という日常を過ごしているうちに、おとうのあねさんが
見かねて紅を引き取ってくれることになった。

あねさんは、長年飼っていた猫を亡くして
猫は飼わない宣言をしていたのだが、
紅を気に入ってくれて、無事に養子先が見つかったのだ。


紅、新しいおうちに行くか?
20130113-4.jpg
食べれる、食べれる。毎日大トロだよ?(大うそだけどね。)
20130113-5.jpg
・・・。
まったくもって、単純であるが、ある意味助かる。

問題はこちら。
引き取り話は紅より早くにあったのだが、
猫を飼うのが初めてで、日中家に誰もいないとか
「どうだろう」と少し不安があったので見送った。

OOOTAFUKUの脳裏に「売れ残り」の文字が・・・。

20130113-6.jpg
まさかの・・・う、うれのこり~~!?

20130113-7.jpg
紅は新しい家で大事に育てられ、「まる」と名付けられ幸せに暮らしている。
毎日大トロではないが、七キロ前後あり
あねさんにトップリ甘えて暮らしている。

20130113-8.jpg
くそ~~っグレてやるぅ~~

一人残ったももは、何故かおとうが溺愛。
こんな可愛い猫ははじめてだ!うちで飼いたい!!と。

うちに縁のあった七番目の子と言うことで、ななと名付けた。
ご存知のように、これから先は、大暴れの大いたずら。

悪魔のななな~の誕生秘話・・・でした。

めでたしめでたし(いや、けっしてハッピーエンドではない気がする。)





にほんブログ村

01

12

コメント

伝説のはじまり(2)

やっと、キャットタワーの真ん中に登れるようになった頃・・・。


20130112-1.jpg
ん!?なんにゃかこれ・・・


20130112-2.jpg
ちょっときてみてなのにゃ!!


20130112-3.jpg
なんにゃあか、これ。
かじってみるがいいのにゃあ。


20130112-4.jpg
キイッ!!あっちにおいきっっ!!!
ぎゃ~っ!おにばば!!!
食べないで~~!


20130112-5.jpg
誰がおにばばよっ!失礼なっ!!
びっくりしたね。
ドキドキして面白かったのにゃ・・・。


20130112-6.jpg
そしてまた・・・食べて。


20130112-7.jpg
寝て。
すくすく育つ・・・。


20130112-8.jpg
ちっ!やっと静かになった。
早く、新しい家を見つけるがいいのにゃあよ!!


という、りんのリクエストに応えて
里親探しに拍車がかかった。




にほんブログ村

01

11

コメント

伝説のはじまり(1)

ななな~は、OOOTAFUKUの妹宅から遠路、持ち込まれた。
妹の家の前に5匹も・・・段ボールで捨ててあったそうだ。

20130111-1.jpg
二匹は貰い手が見つかり、一匹は妹宅で
残り二匹を面倒をみることになった。

右の子を妹が引き取り、ダイと名付けられる。
左がななな~(一人だけあばれている・・・)

20130111-2.jpg
まだ、目もよくみえていない。
病院で駆虫、健康診断を済ませた。

ブルーの様に運を切り開けるよう、縁起をかつぎ
ももと紅と色の名前をつける。
信じられないかもしれないが、この時点でななの名前はもも・・・
(可愛すぎる・・・名前負けか?)

20130111-3.jpg
当初、二匹とも女の子だと思っていたので、
この紅をうちで面倒見るつもりだった。

女の子のわりに足がデカかったが、
OOOTAFUKUも女の子の割に足がデカいので気にならなかった。
のちに男の子とわかり納得した。

20130111-4.jpg
ミルク、離乳食と進みうんちも自力でできるようになり
だんだん目が見えてくる。
食べて・・・

20130111-5.jpg
寝て・・・


20130111-6.jpg
食べて・・・


20130111-7.jpg
寝て・・・


20130111-8.jpg
毎年、四月になると増えてくるのにゃ・・・。
今回は、かなり嫌な予感がするのにゃにゃからね。


20130111-9.jpg
へっへっへ~~だ。
さてと、そろそろ伝説の幕開けにゃ~よ。




にほんブログ村

01

10

コメント

忠犬ちは公??

強情で手を焼くことの多い千早だが、実は、ものすごく忍耐強い。
「待て!」は、千早の得意分野なのだ。
最高で二時間ちかく、じぃ~~っと待てるのだ。(自慢)

20130110-1.jpg
まだかな~?


20130110-2.jpg
まだかな~~?


20130110-3.jpg
あ、いた!!


20130110-4.jpg
さてと・・・行くわんか。


20130110-5.jpg
たまに様子を見ると「あれっ?!いない??」と
焦る事もあるが、大体「待て」させたところで、忠実に待っている。
この日も尻尾で確認。

20130110-6.jpg
寒くなってきたのわんから、早く来ないかな~~。


20130110-7.jpg
まだかな~~?


20130110-8.jpg
あ、いた!!

この顔を見ると、かわいくてギュッと抱きしめ、
そのまま抱っこして帰りたいっ!!と、思ってしまうのである。
(実際、10キロ近くあるからムリだけど・・・)

にほんブログ村

01

09

コメント

三人だけの猫会議。(2)

20130109-01.jpg


20130109-02.jpg


20130109-03.jpg


20130109-04.jpg


20130109-05.jpg


20130109-06.jpg



20130109-07.jpg


20130109-08.jpg


20130109-09.jpg

今回は初めてセリフを入れてみました。
ああ!階段を一段あがれたような・・・。
(なんちゃって)





にほんブログ村

01

08

コメント

満員御礼!?

うちの庭にはお客さんが多い。

主に猫の通り道になっているらしく、右から来るやつ、左から来るやつ。
飼いネコだったり、のらだったり・・・。
当然のことながら、鉢合わせしたりすると大騒ぎになる。


20130108-1.jpg
通称、丸山。8~9キロありそうな名実ともにここのボス。

りんすず目当てにのぞき。
「かわいい子いるって聞いたんだけど~」みたいな?

20130108-2.jpg 20130108-3.jpg
左が丸山の全容。                右は宿敵、小山。肩に小の字の模様。
最初に小山を見かけたとき、「あれ?丸山小さくなった?」と話しかけたら逃げ去った。
そう丸山は話しかけても逃げないが、小山はすぐに逃げていく。

20130108-4.jpg
自分の庭の様にくつろぐ三毛田。
油断していると、家の中まで入ってくる。

そして、毎年うちの庭産の・・・
20130108-5.jpg
ん?何やら動いているような、いないような・・・。


20130108-6.jpg
はげしい戦いを生き残った、大カマキリ。
この庭はトカゲも多いし、猫もいるし、あらゆる鳥もくる。
近所のどの庭より過酷では?(千早もいるし・・・)

20130108-7.jpg
ちょっと触ってみようっと・・・ちょっとと言いながらすでに爪を出している。
(よかったな、ガラス越しで・・・)

20130108-8.jpg
当然のことながら、ベランダにも。
すず、ちょっと触ってみな?
いやだよ。見張るまでが仕事だし。
(よかったな、ななな~じゃなくて・・・。)

20130108-9.jpg
あと、毎年これもすごい。
抜け殻が、クリスマスのオーナメントの様ににぎやかにぶら下がるし。
ナディアの大好物。

最後のゲストはハクビシン・・・。
20130108-10.jpg
この時一度きりだが、見たときにはりんと二人で腰をぬかした。
この当時は、まだりんすずしかいなかったが、
さすがの二人もシャ~もフ~ッなく、家の中なのに隠れて見ていた。

本人は数匹のカラスに追われていたようで、かなり焦っていた。
逃げる後姿を見ながら、無事に森に行けます様にと祈った。
・・・と言いながら、また来たら腰抜かすかも(笑)。



にほんブログ村

01

07

コメント

しっぽコレクション

うちの連中のしっぽは、それぞれ楽しい。

ナディアは怖がりなので、面白いくらいに感情がしっぽにでる。
そして、それはほんの数秒ごとに変わるときもあり、見ていてあきない。
20130107-1.jpg
これは、少し不安なとき。
本当にビビると、しっぽがおへそに付いてしまう。


20130107-2.jpg
しばらくして、盛り上がっている・・・。
一番、感情表現が豊かなしっぽだ。

ブンブン振りすぎると、凶器になるときもあり、
本人の意図しないところで、破壊兵器のような働きをするときもある。
車にあたると、「へこんだ?」と思わず確認。

20130107-3.jpg
パトロール中に敵?を発見したすず。しっぽをプルンプルン。
(敵といっても山鳩だけどね・・・)


20130107-4.jpg
通常はこれ。
細くて長いしっぽは魅力的。


20130107-5.jpg
りんは長く出していることは、あまりない。
必ず、体のどこかに収納している。
コンパクトな体がますますコンパクトに・・・。


20130107-6.jpg
りんすずは、体の柄はちがうけど、しっぽ二本並べると
先端まで同じ幅でラインが入っている。
左がすずで、右がりん。


20130107-7.jpg
ななな~は稲妻マークの様なかぎしっぽ。
カギしっぽは幸運を引っかけてくると言うが、未だにその兆候はない。

「大器晩成なんだよ~~」とは、ななな~を溺愛するおとうの言葉。

20130107-8.jpg
千早はフサフサくるりん。
性格的にこれが下がることはあまりない。

月夜の散歩で、街灯のない道を行くと
しっぽの裏側の白い毛が、月明かりに青白く浮き上がる。
本当に美しいと、毎回見とれてしまうのである。

(親ばか?よくわかりましたね。親ばかなんです・・・)


にほんブログ村

01

06

コメント

6のつく日はご~にょごにょ(2)

九死に一生スペシャル・・・?

実は、一年前の今頃、OOOTAFUKUは死にかけていたのだ・・・(自覚なし)
自己免疫性急性肝炎で、GOTだかGPTだかが一時期1700まで跳ね上がったもんなぁ~~。
劇症肝炎になってもおかしくない状態で、毎日入院の用意して
血液検査に通ったし。

カンゾーだから痛みないし、だるさや寝むけも元々橋本病(甲状腺機能低下症)だから
さほど違和感なかったから、ドルヂ(担当の先生。朝青龍にそっくり)が騒ぐほど
あんまり実感がなかったな~。

安静と栄養とウルソというカンゾーの動きを助ける薬のみで、何とか6か月で生還。
一段落したとき、ドルヂに「正月早々危うく葬式でしたね~~」と言うと
「本当ですよ!!」と真顔で言われた。

人間て、結構簡単に死んじゃうこともあるんだ・・・と悟ったOOOTAFUKUは
へそくりを握りしめて、かねてから念願だったラブを買いに走ったのだった。
(棺桶の中で後悔しないために)

つまり、いつどうなるか分からないから
やりたい事をやれるうちにやろうと決心したのだ。

ブログをやるのもそのうちの一つ。
カンゾーのおかげで、ず~っと思っていたことを実行にうつせた。

今は、定期的に検査に行っているが、年末のCTも異常なし。
再発もあり得るけど、早期発見できればいいかな~~とお気楽なOOOTAFUKU。

でも、家事が面倒な時は「調子が悪い・・・」と言って
他の連中にやらせている。    これはひみつ・・・。



五つ星の話

OOOTAFUKUが三年位前、倒れて救急車で運ばれたとき、
まぁ、パニック障害だからすぐ帰されちゃったけど、
しばらくしたら、おとうの頭に500円ハゲが五つもできていた。

心配かけて申し訳ないというOOOTAFUKUと本当に真ん丸なんだ~と
関心するOOOTAFUKUがいた。

すぐツクツクと生えてきたけど、生えて目立たなくなるまで、
熱心に観察したのは、言うまでもない。

ハゲといえば、千早もOOOTAFUKUが寝込むと頭に米粒大のハゲが
五つ星のようにできる。

OOOTAFUKUが寝込んでも、家族は全員社会人なので、
ごはんとか散歩とか、いつもとあまり変わらないと思うのだが、
寝込んでいる間はひっそりと、いるかいないかわからない様子で過ごしている。

すずもそういう時は24時間OOOTAFUKUから離れない。
ずっと横で温めてくれている。

OOOTAFUKUがトイレに行ったりすると、ご飯を食べ
布団に戻るとすずもあわてて戻ってくる。

日頃は面倒をみているつもりだったが、
こういう時程、ありがたみを感じる時はない。
この子たちのために長生きしたいと思うのである。




にほんブログ村

01

05

コメント

夢でも会おうね。(3)

りんとすずは、いつも一緒にいる。
眠るときは、お互いを慰めあうように頭を毛づくろいしあう。


20130105-1.jpg
二人、べったりの時は爆睡モード。


20130105-2.jpg
寒いときは、3-4時間はこのままで寝る。


20130105-3.jpg
ななな~は、ほぼ単独行動。
おもちゃを置いたまま、お気に入りの場所でねる。
(たまにりんが上からねらう。)

20130105-4.jpg
この日は、りんにお気に入りの場所をとられ、途方に暮れる。


20130105-5.jpg
単独で寝る場合は、眠りが浅い。
この日のすずはツチノコスタイル。


20130105-6.jpg
シェ~をするななな~。


20130105-7.jpg
珍しくパトロールの途中、見張り台で居眠りのすず。


20130105-8.jpg
お腹の中にいるような安心感があるのか、
これがななな~の超爆睡モード。
(このまま爆睡してくれたら、かなり助かる・・・)







にほんブログ村

01

04

コメント

ナディア、めでたく10か月!!

2012年3月4日生まれのナディは、
体はデカいが、やっと10か月。
20130104-1.jpg
来たときはホントに小さくて、足と顔が体に対してデカく
ぬいぐるみの様だった。

20130104-2.jpg
最初のころは一週間で一キロ増える、と聞いて冗談だと思って
笑ったが、それは本当だった・・・。
たとえば、0.8キロしか増えなくても次の週には1.2キロ増えているという
律儀な位の増え方だった。


20130104-3.jpg
千早に甘えてまとわりつくと千早がつぶれる、というように
なるまで、そんなに時間はかからなかった。


20130104-4.jpg
体重の増加が落ち着いた頃、歩き方もヨチヨチのガニマタ歩きから
トコトコ歩きになり、ここ二か月位で胸板に肉が付いてきて
さらに大人の歩き方になっている。


20130104-5.jpg
今は、25.7キロ。女の子なので、ラブとしては少し小柄かもしれない。
でも、毎日楽しそうに元気いっぱいのナディを見ていると
このまま元気で一緒に年をとろうね・・・などと思ってしまうのだ。


にほんブログ村

01

03

コメント

永遠のガウガウ(2)

ずっと、ちまちまと平和に遊んでいた二人。
20130103-1.jpg
千早は、隠れ家的専用マットで何かに夢中。


20130103-2.jpg
そこへ退屈したナディアが・・・。


20130103-3.jpg
「ね~ちは、遊んでわんよ~~」
「今、忙しいのわんからっ!!」


20130103-4.jpg
「遊んでくれないんなら、暴れるわんからねっ!!」
「・・・」


20130103-5.jpg
しばらくして、ボールで遊びだす。
(いや、ボールというのが、すでに嫌な予感がするよ・・・。)


20130103-6.jpg
ここまでは調子よく遊んでいたが・・・。
(どうせ遊ぶなら、むこうで遊んでよ・・・。)


20130103-7.jpg
ナディが調子に乗って、ちはの上におおいかぶさる。
(あ!毎回、それで怒らしてるじゃん!!)


20130103-8.jpg
「キィッ!図に乗るんじゃないよ!この小娘がっ!!」
当然の様にブチ切れる千早。
ここからは、ガウガウ。もう誰にも止められない。

転がって優雅にテレビを見ていたOOOTAFUKUは
二人に存在を忘れ去られ、
踏みつけられ、もみくちゃにされたとさ・・・。
(やっぱしね・・・。)


にほんブログ村

01

02

コメント

ミンナニ内緒ダヨ?

うちの子たちは、ホントにかわいいとOOOTAFUKUはおもっている。
だが、たまにはこんな事もあるのだ・・・。

20130102-0.jpg
ここで見たことは、みんなには内緒わんよ?


20130102-1.jpg
熊の赤ちゃんにしかみえないブルー


20130102.jpg
サルのキンシコウにしか見えない千早


20130102-3.jpg
不細工にうつるすず


20130102-5.jpg
不覚。
まだまだ修行が足りないのにゃ・・・


20130102-6.jpg
キャハッ!すずってばぁ~~。


20130102-7.jpg
興奮しすぎたななな~


20130102-8.jpg
こんなにかわいい千早が・・・

20130102-9.jpg
オリャ~~もういいだろっ!!ケーキよこせ、ケーキ!!


20130102-11.jpg
ウケ狙いする千早。

一日中一緒だと、いろいろ見たくないものまで
見えてしまうのだ・・・。

今日、見た写真は忘れてください。




にほんブログ村

いらさりませ~~!楽しんでいってくださいね!!

プロフィール

OOOTAFUKU・・・通称ドラ。
大型のO型主婦。
おとう・子供3人(全員社会人)との5人家族。
基本ひきこもりのお気楽人間。

りん・保護猫・2007年9月頃
すず・保護猫・りんとは姉妹。
千早・赤柴・2010年1月25日生まれ。
なな・捨て猫・2011年4月頃
ナディア・黒ラブ・2012年3月4日生まれ。
ココ・捨て猫・2013年4月頃
テン・捨て猫・ココとは兄妹。男の子。
ちょび ノラ 2014年6月頃。男の子。

レギュラー紹介

訪問者数

現在の滞在者数

現在の閲覧者数:

ブログ開始から

にほんブログ村

ブログ開始から何日経った?

ブロとも申請フォーム

ランキング

Flashリバーシ

Designed by

Ad