12

31

コメント

今年のおわりに・・・

つたないブログを見てくださって、本当に感謝してます。

今年の終わりにOOOTAFUKUお気に入りの写真、
ベスト5お送りします。

写真に見覚えがない方はバックナンバーを
見てくだされば、もっと嬉しいです。

第5位
20121230-8.jpg
「ラテパパの保育の時間」より

第4位
20121219-2.jpg
「OOOTAFUKU、乳母な日々(2) 」より

第3位
20121217-6.jpg
「いつもいつまでも一緒ワン(1) 」より

第2位
20121211-5
「ななな~のカギしっぽ 」より

第1位
20121223-5.jpg
「ここから外を見ていたい。 」より


かなり、自己流で独りよがり的なものになってしまい
読みづらかったかな~~と、大いに反省してます。

来年は少しでもレベルアップめざして、試行錯誤しながら
独りよがりしたいと思っています。

来年も懲りずによろしくお願いします。

皆様にとってよいお年であります様に・・・。
スポンサーサイト


にほんブログ村

12

30

コメント

ラテパパの保育の時間(1)

今日の主役は、ラテ君。6歳、男の子。
温厚で表情豊かなラテ君は、ラブを飼いたい!!とOOOTAFUKUの心に火をつけた。

20121230-1.jpg
柴の千早が世話をして育てたナディアをラブとして
目覚めさせるために?ラテ君が教育をする。


20121230-2.jpg
ナディ、いいですか?早くラブとして一人前になるのですよ?
はい、ラテパパ!!
いや・・・僕は独身ですから・・・。

20121230-3.jpg
脇があまい!!
はいッ!!
くわえたリードの引っ張り合い。
38キロと25キロの格闘。


20121230-4.jpg

引っ張らせたり、引っ張ったり、絶妙なタイミングで
ナディを夢中にさせる。


20121230-5.jpg
負けないぞ~。ラテパパ、ナディ強いでしょ?!
まだまだ、ナディには負けませんよ!

20121230-6.jpg

激突のたびに、ドフッ!!ドフッ!!!と音がする。
二人、ダマになってOOOTAFUKUにぶつかると、
大柄なOOOTAFUKUも飛ばされて、転げる・・・。

20121230-7.jp g
あまりの迫力に、巻き込まれないように
遠くから見物する柴犬軍団。

20121230-8.jpg
よし、今日はこれまで。
ありがとうございましたのワン。

ラテ君は、ナディの面倒をホントによくみてくれる。

一度、千早とガウガウしているナディを守ろうと
遠くから血相をかえて、走ってきてくれたことがあった。

近くに来て、遊んでることに気がついた様だったけど・・・
小さい子を守るという、父性があるのだ。

20121230-9.jpg

養母の千早と養父のラテ君。
でも実は、ラテ君は千早が苦手なのだ。
だって、ちはは突然マジギレするですからね~~。
OOOTAFUKU  はい、すみません。よく言ってきかせます。

にほんブログ村

12

29

コメント

いぬの集会(1)

毎朝、公園で集会になる。
この日は、全員柴犬、柴の集会になった。


20121229-1.jpg
よっ!久々だな!!   おはよ     走ろうぜ! 
みんな、個性的な性格。
ウジウジしてるのはいない。


20121229-2.jpg
コタ「あっ、ちはちゃん!」    ちは 「こたくん!!」   けん「怖いから、ちはの顔は見ない」
陽気でにぎやかな集会になる。


20121229-3.jpg
コタ「ちはちゃんにあいさつしろっ!」   ケン「なんだよう、怖いからいやだよう・・・」

ケンカが始まると・・・


20121229-4.jpg
割って入るやつ。
自分も参加しようとするやつ。
周りを取り巻いて、祭りだ!祭りだ!!と大騒ぎ。


20121229-5.jpg
コタ「さっきはすまん」          けん「なにが?」

大騒ぎしてもすぐに忘れる・・・

20121229-6.jpg
「ん?!」

ちなみに、黒柴は甘ったれでマザコンが多い!とOOOTAFUKUは思う。

20121229-7.jpg
最後までカメラ目線のゆずちゃん・・・。

いつみても、みんな楽しんでいる。
楽天家の集まりになる。

楽天家だけに後先考えない柴。

柴の飼い主はみんな同じことを言うだろう。
ノーリードにしたら、一度も振り向かず
走り去って行くだろう・・・と。




にほんブログ村

12

28

コメント

ななな~のかぎしっぽ(2)

猫の中で、生きていくのに一番貪欲な、通称「あくまのななな~」。

ななな~の辞書に「まぁ、いいか」という言葉はない。
なんでもかんでも首をつっこみ、手をつっこみで
一日中、忙しそうにしている。


20121228-1.jpg
子猫のとき、カメラを向けていると突然
「何してんだよう~~おりゃ~~~ッ!!」と脅される。


20121228-2.jpg
タワーの後ろから、すずを秘かに狙う。
これも下剋上なのか・・・?


20121228-3.jpg
一日一回は、キャットタワーのてっぺんで勝利の舞。


20121228-4.jpg
勝利の舞の途中でカメラに気づく。
「ここはななな~の場所なのにゃ」


20121228-5.jpg
態度もデカいが、足も猫の中で一番デカい。


20121228-6.jpg
両足にあごをのせ、寝ている。

一番、貪欲に人生を楽しんでいるだけあってか?
不思議な動きが多い。
これからもこの不思議な動きに注目したい。


20121228-7.jpg
「眠いけど、寝てる時間がもったいないしなぁ・・・」

もう勘弁して大人しく寝てくださいよ・・・(OOOTAFUKU)

にほんブログ村

12

27

コメント

夢でも会おうね(2)

千早の小さいときに、きりんの枕をかってやった。

20121227-1.jpg

最初はカジカジしていたが、そのうち用途を理解した様だった。


20121227-2.jpg

今では、夜寝るときは必ず枕を使っている。
耳は半分なくなり、しっぽもすでになく
色あせてきたが、枕をして安心して寝てる姿は、
また格別にかわいい。


20121227-3.jpg
なにわんよ~~うつさないでよ~~
たまに無防備に仰向け。



20121227-4.jpg
そうかと思うと、こんな寝方も・・・。
寝てたまるか!!みたいな?


20121227-5.jpg
千早は、あまりゲージ外でねることはない。
これは珍しい。
暑かったので、気持ちよかったのかも。

20121227-6.jpg

これはななな~から取り上げたおもちゃ。
自分の寝床に持ち込んで、取られないように頭でガード。
ゲージに持ち込んだ時点で誰も取らないけどね・・・。

20121227-7.jpg
ん?なにわん・・・?
こちらはナディア。
ナディは寝てる写真が少ない。
カメラをむけるとすぐ起きてしまうから・・・。


でもこの半年後。
20121227-8.jpg
この豪快な寝姿!
イビキの音をお届けできないのが残念。ホントに残念!

二人とも、寝ているときに走ったり、掘ったりと忙しそう。
たまにうなされているのは、OOOTAFUKUに鬼の形相で
怒られているのかも・・・。


にほんブログ村

12

26

コメント

毎日、戦なのじゃ!

OOOTAFUKUの家族は、おとうの他に、三兄弟。
誰一人として独立する気配もない。

コメも半端なく、一か月で30キロ・・・
まあ、一時期は35キロだったので、いくらかいいが・・・。


それにしても、夕飯時はなのだ。


そうそうといえば、洗濯も犬猫の分も入れて、9キロの
洗濯機で4回まわすときもある。

そうなると、掃除をする気力は残ってない。
もともと嫌いだし、才能ないし・・・。

今年の大掃除も考え中。
何からやるか・・・ではなく、やるかやらないか考え中。


おとうと言えば、おとうの散髪はOOOTAFUKUがやっている。
ほんの少し伸びただけで「やってくれよ~~」とうるさくなる。

たまに斜め後ろあたりをやりすぎて、やばっとなるけど・・・


「いや~~やっぱあっしって天才!!上手にできたし!!」


と、テンション高く言うとばれない。
これは内緒。

出来上がりのおとうの頭を、斜め後ろから見て
フッとなることもあるけど、これも内緒。

まあ、失敗は8%の確率かな?
大方はうまくいくし。
8%が高いか高くないかは、おとうに聞かないと分からないかも?
bee1.jpg


にほんブログ村

12

25

コメント

三人だけの猫会議。(1)

OOOTAFUKUが二階に行くと
ベランダに出たいからか、
どこにいても三人とも急いで駆け付ける。


20121225-1.jpg
階段の手すりでベランダに出られるのを待つ。


20121225-2.jpg
コソコソ相談。


20121225-3.jpg
「まだ?」
「ベランダ出たい」
「夜のパトロールをしなくちゃ・・・」


20121225-4.jpg
ななな~はあまり話を聞いていない・・・。
ただ良い事がありそうなのでついてきているだけ・・・。


20121225-5.jpg
「聞いてるにゃあか!?
大事な話をしているにゃあよ!」

「聞いてませんでした・・・」

階段の下は吹き抜け。
すずとりんは一回ずつ落下。
すずはシュタっと着地をして大丈夫だったが、
りんは着地に失敗、足を引きずっていた。
(心配していたが、二時間ほどで治った模様)

一番何回も落下しそうな、ななな~は不思議と一度も落下してこない。



予告
いつも見てくれてありがとうございます。
うちの子自慢を心行くまでできて幸せです。
もっとほかの話もしたいので、6のつく日はOOOTAFUKUのごにょ話をしたいと思います。
ゲームや本、やっちまった話など、面白くないかも・・・。
でも、喋らせてください。番外編として、よろしくお願いします。

にほんブログ村

12

24

コメント

クリスマス・・・おいしい。

クリスマスなのでわんこ用のケーキを奮発。
20121224-1.jpg


20121224-2.jp<br />g
おめかしして、記念写真
「今日は何かいい予感・・・」


20121224-3.jpg
「なにワン?コレわん?」


20121224-4.jpg
千早からえらばせる。
「う~んとね、両方!」


20121224-5.jpg
味見で決めさせる。
「う~んとね、う~んとね・・・両方!!」


20121224-6.jpg
ひゃっほう~!!ケーキだッッ!!
ケーキ!ケーキ!ケーキ!!



20121224-7.jpg
クリスマスでも食事はゲージ。
まずちはにチェリー味。


20121224-8.jpg
あいかわらず、大事そうに。
「おいしいのわん・・・クリスマスばんざい!」

20121224-9.jpg
ナディアにはマロン味。


20121224-10.jpg
こっちもあいかわらず、一口で・・・。
「早く食べておかわりしないと・・・」


20121224-11.jpg
「ちは、おいしいよね~~いらないなら食べようか?」

言うまでもなく、この前に二カップのごはんを
食べているのだ・・・。

にほんブログ村

12

23

コメント

ここから外を見ていたい。

すずはパトロールが仕事なので、ありとあらゆる所から
外を見ている。


20121223-1.jpg
りんも参加。


20121223-2.jpg
こういう時は、なるだけ二人だけにしてやる。


20121223-3.jpg
たまにりんと二人、窓辺で内緒話。
ノラ猫時代から、苦労を分かち合った二人にしか
入れない世界をもっているのだ。


20121223-4.jpg
庭に飛んでくる鳥、外を走る車、隣のおばさんが洗濯を干している姿・・・。
身動きせず、気配を消して、じっと観察している。


20121223-5.jpg
すずには、夕暮れがよく似合う。
OOOTAFUKUは、このすずをずっと見ていたい・・・。

にほんブログ村

12

22

コメント

実録!恐怖のキャリーバック

年末恒例のりんすず、ワクチン接種の日。
日頃、この日くらいしか使わない大型のキャリーバックの登場に
あたりは騒然。

20121222-1.jpg
「これ、ななな~の新しいおもちゃ?」
ななな~は張り切って出たり入ったり。
扉をしめても動じない。


20121222-2.jpg
「今日はお前にゃあか?」
遠巻きに眺めていたりんが様子をみにいく。


20121222-3.jpg
「ななな~病院いくにゃあか?」
逃げる準備をしていたすずも戻ってくる。


20121222-4.jpg
「ななな~、ちっくんにゃあよ・・・」

20121222-5.jpg
「ななな~が入る~」
まず縦にして


20121222-6.jpg
「やっぱりあたしらじゃん!」
「助けてくれ~」
一人ずつ捕獲!
ポトッと落して・・・


20121222-7.jpg
「ななな~のなのに・・・」
用意OK!
キャリーバック含め11kgの重量だ。
歩いて5分の距離だが、車を使う。


20121222-8.jpg
「今年もまた騙されてしまったのにゃ・・・」
「来年こそは・・・」
りん3.9kg、すず4.7kg。無事ワクチン終了。
無事生還し、あわてて脱出しそのまま隠れる。

邪魔なキャリーバックだけど、来年も一度しか使わないで済みますように。

にほんブログ村

12

21

コメント

なんちゃって調理師の手さぐり犬ごはん

OOOTAFUKUは実は調理師。
なんちゃってだけど、資格はある。

20121221-1.jpg
今日は冬至。
人間も食べたけど、犬にもおすそ分け。


20121221-2.jpg
ちははOOOTAFUKUの料理は結構好き。
大事に大事に食べる。


20121221-3.jpg
ナディはまだ小さいからドライフード中心。
でも、今日は特別。
夢中で食べる。


20121221-4.jpg
ナディが食べ終わっても、まだ食べている。
大事そうにゆっくり味わって。

20121221-5.jpg
「おいしい?おいしいよね?ねぇ、食べきれなかったら食べてあげてもいいよ?」
「・・・」


20121221-6.jpg
足りないから、皿を持っておかわりのアピール。
この前に2カップのドライフードを食べているはずなのに・・・こいつって・・・。

にほんブログ村

12

20

コメント

OOOTAFUKU、乳母な日々(3)

しつこくしつこくついて行った結果、
20121220-1.jpg
「ここまで来たら認めてやるにゃ」
まずすずが、そしてついにりんも仲間の端っこに加えることを認めていった。


20121220-2.jpg
「ああ・・・しあわせなのにゃ・・・」
久々に仲間のぬくもりに満たされて眠る。


20121220-3.jpg
「ごはん・・・」
「ごはん・・・」
「はらぺこ・・・」
ご飯も一緒。


20121220-4.jpg
「よし、次のポイントに行くにゃあよ」
「はいっ!たいちょう!」
すずにパトロールの方法を教わる。


20121220-5.jpg
「勝ちとったのにゃ・・・」
「がんばったのにゃ・・・」
「しあわせになるのにゃ」

OOOTAFUKU達が里親探しを断念しようとした頃、
なんと、おとうのあねさんがお友達に声をかけてくれた。
猫を飼うのは初めてだけど、あねさんがフォローしてくれるとの事!
こんないい話があるなんてブルーは本当に運の強い子だ。


その後ブルーは、バルと名前を変えて、今も大事に大事に育てられている。

ただ、満たされすぎて8kg近くある。
あのスレンダーでかっこいいブルーの影は微塵もない・・・。
まぁいいか、幸せなら。

ブルーの里親さん、大事にしていただいて本当にありがとうございます。
これからも末永くよろしくお願いします。

めでたしめでたし・・・。

にほんブログ村

12

19

コメント

OOOTAFUKU、乳母な日々(2)

ブルーはおなかが満たされていくと、
今度はりんすずたちのぬくもりを探して歩くようになった。


20121219-1.jpg
「見て見て、階段降りれるようになったよ!」
いつも仲間に入れてほしくて、二人を探して追いかけた。


20121219-2.jpg
「遊ぼうよ、遊ぼうよ!」
しつこくしつこく追いかけた。


20121219-3.jpg
「ありぃ・・・?」
二人の結束は固く・・・。

行くとこ行くとこ追いかけて、だんだん距離を詰めていった。


20121219-4.jpg
「ここに寝ちゃおうっと」
寝ているすずの隣に、気づかれないように無理やり添い寝。


20121219-5.jpg
りんもだんだん興味を示す。


20121219-6.jpg
りん爆睡中は添い寝も許された。


20121219-7.jpg

このころになると、抱っこするとゴロゴロと嬉しそうにしていた。

いたずらはほぼ食べ物やゴミをあさること。
うちに来る前、どんなに飢えてどんなに母親を求めたか
よくわかる猫だった。
続く・・・。

にほんブログ村

12

18

コメント

OOOTAFUKU、乳母な日々(1)

2008年4月 青い空の下、ベランダで洗濯をしていた。
いつもの様にりんがOOOTAFUKUに「ニャァ」と話しかける。
その声に反応したかのように子猫の叫び声。
あわてて庭に下りて発見、保護。

20121218-1.jpg
推定1か月の黒猫の男の子。
母親とはぐれたらしく、がりがりでぼさぼさだったので、
病院に連れて行く。




20121218-2.jpg
腹ペコ以外は問題なし。
青い空の下にいたので、ブルーと名付ける。


20121218-3.jpg
ブルーは警戒心がなかなか解けず、部屋の隅の物陰にいつも隠れていた。


20121218-4.jpg
「おかあちゃんどこ・・・?」
ブルーは飢えて親を探してさまよっただろう。
おなかが満たされると、仲間恋しさにりんすず達に近寄ろうとしていた。


20121218-5.jpg
「何あいつ、ばっちぃ・・・」
「ご飯全部食べちゃうし・・・」
りんすずたちの反応は、遠巻きに眺めて近寄らない。
二人だけのきずなが強すぎるのでブルーが近づこうとすると、
威嚇した。

20121218-6.jpg
空腹の日が続いたようで、ご飯はりんすず達の分まで食べて、
歩くとおなかが床についてしまうくらいだった。


ブルーが幸せに暮らせるよう、OOOTAFUKUたちは里親を探し始めた。
続く・・・。

にほんブログ村

12

17

コメント

いつもいつまでも一緒ワン(1)

気難しいちはの数少ない友達の一人、コタ君(コタロー・黒柴)。

20121217-1.jpg
千早より半年年上でマザコンなので優しい。
しかも、ちはにはかなり甘い。


20121217-2.jpg
ちはもコタ君が自分に甘いのをよ~~く知っている。


20121217-3.jpg
この当時は二人ともまだ幼く、よくガウガウしていたが、
最近では、においを確認した後、顔を近づけてなめあったり、内緒話をしている。


20121217-4.jpg
二人ともなにを言いたいのかわかりやすい性格なのだが、
この内緒話だけは、だれにもわからない。


20121217-5.jpg
「コタ君あのね、ちはの言うこと聞いてくれる?」


20121217-6.jpg
ごにょごにょごにょ・・・


20121217-7.jpg
「ちはちゃんのいうことなら何でも聞くよ」
「いやだ~、コタ君たら~」


ちはは本当に犬づきあいの下手な子だけど、
コタ君がいる限り、孤独ではないのだなと
二人を見ててそう思う。

にほんブログ村

12

16

コメント

永遠のガウガウ

ナディアは、今年4月に仲間入りした。

そのとき千早は、2才半。
ナディアの体重はわずか2.6キロ、7キロ差の千早とはちょうど良い親子関係だった。
20121216-6.jpg
ちははナディの耳掃除をしてやったり、お尻をなめてあげたりと
男の子のような性格のちはにも、母性があることを確認した。


20121216-1.jpg
ずっとナディが千早にじゃれつき、孤独を愛する千早も
我慢して遊んでやっていた。


20121216-3.jpg
そろそろ我慢の限界。
もともとは他の犬の面倒をじっくり見る性格ではないのだ。


20121216-2.jpg
お気に入りのマットを千早ごと引っ張るナディア。
怒る千早。


20121216-4.jpg
遊んでいても、いつも最後はガウガウ。
永遠にガウガウ。


20121216-5.jpg
それでもちははキィキィしながらも一生懸命ナディの耳掃除をしてやるのだった。
おかげで、たれ耳ナディの為に買った耳掃除グッズは未だ出番が無い。

20121216-7.jpg
この半年後、8か月のナディはなんと23kgまで成長し、
ちはに甘えてじゃれつくと、ちはは重みでつぶれてしまう。
ちなみに、ナディアの体重はまだ増え続けている。
1年で30kgというラブ。ちははどこまで面倒を見られるのか?

にほんブログ村

12

15

コメント

夢でも会おうね。

人間の子供もそうだけど、寝ている姿は特別にかわいい。

20121215-1
うちの連中は爆睡型。
雷が鳴っても絶対起きない。


20121215-2
りんは真ん丸になって寝てることが多い。
寝ていても喋っている。


20121215-3
寒いと、二人は必ず寄り添って寝る。
柄が混ざり合って分からない事もある。


20121215-4
暑い日は無防備なくらい「大の字」に伸びきっている。

20121215-5
寝ている時にも上下関係が・・・。

20121215-6
りんのお尻の下には、なんとななな~が・・・。

20121215-7
その後、すずがななな~のピンチを救う。

20121215-8
ようやく三匹とも平和に。(上下関係は守る)

20121215-9
すずは夢でもパトロール。

20121215-10
今のななな~は豪快な寝姿。

にほんブログ村

12

14

コメント

なにワン?コレわん?

我が家の五女・ナディア

2012年3月4日生まれ
ラブラドールレトリバー 体重25.0kg

20121214-1
親元からペットショップ(一週間)と千早と対照的に
ペットショップ暮らしが短い。
ラブなのに臆病。
ありとあらゆるものが怖いらしく、おっさんのような声でよく吠える。

20121214-2
覚えがよくてびっくりしたが、破壊力にもびっくりした。
山盛りのエサがあっという間に無くなったり、
地響きのようないびきにも驚かされたが、今はかなり慣れてきた。


20121214-3
顎に頭突きを食らったり、飛びつかれて転がされたり。
転んだ時に踏まれて「ひでぶ」となったり・・・。
OOOTAFUKUも体を張って飼っている。


20121214-4
親元からすぐ来たせいか甘ったれだ。
ちはに甘えてやりすぎてよく怒られている。

にほんブログ村

12

13

コメント

いつまでも待っているのにゃ

我が家の二女・すず

2007年8月末生まれ
雑種 体重4.8kg
里親の会より
20121213-1
りんとは姉妹。
筋肉質で、山猫のような身のこなし。
喧嘩も強いはずなのに、穏やかなので争い事は避けて通る。


20121213-2
エサも残った皿で食べるし、
おもちゃもりんとななが遊んだ後でいいし、
わがままを言ったり、自分を通すこともほぼ無い。


20121213-3
すずはパトロールが仕事だと思っているので、
りんやななが警戒音を鳴らすと、大急ぎで駆けつける。
自分の目で見ないと、気が済まないタイプなのだ。


20121213-4
いつもOOOTAFUKUが寝るのをひたすら待っている。
あまりに遅いと迎えに来るが、大体はじと~っと待っている。
OOOTAFUKUの腕枕で寝れるポジションだけは、だれにも譲りたくないのだ。

にほんブログ村

12

12

コメント

頭脳戦はお任せなのにゃ~よ

我が家の一女・りん

2007年8月末生まれ
雑種 体重3.8kg
里親の会より
20121212-1
初めて飼ったびぃ(捨て猫・女の子)が12歳で亡くなって、
ぽっかり空いた穴を埋めたくて貰ってきた姉妹猫の一人。


20121212-2
体は3.8kgと小さいが、頭がものすごく良いので
猫の中で君臨している。


20121212-3
よく話もするし、話しかけると返事もする。
ややしつこいので、忙しい時はなるだけ触らないようにしている。


20121212-4
お客さんが来ると、隠れて絶対に姿を現さない。
何回も来ているのに、未だにりんを生で見たことがないという人ばかり。
ある意味レア物なのだ。

運よく見かけた人には宝くじを買うように勧めている。

にほんブログ村

12

11

コメント

ななな~のカギしっぽ

我が家の四女・なな

2011年4月末生まれ
雑種 体重5.0kg
20121211-1
捨て猫兄弟・オス4匹メス1匹のうちの女の子。
まだ目がよく見えていない時に、他の兄弟の男の子一匹と
うちに来た。

20121211-2
ミルクと離乳食で苦労して育てたはずなのに
あまりに攻撃的な性格なので、いまだにゆっくり抱っこさせない。
抱っこすると引っ掻いたり噛んだりされて傷だらけになる。
それでもなぜか寄ってくる。

しっぽは見事なまでのカギしっぽ。
20121211-3
いたずらも天下一品。
こんな猫見たことないくらいの暴れぶりに頭を抱えたが、
こんな猫はうちでしか飼えないかもしれないと思って
うちで面倒を見ることを決心した。

20121211-4
うちでは「悪魔のななな~」で通っている。
うちのおとうはこの「悪魔のななな~」を溺愛し、
いたずらの後始末に追われている。
「許してやってくれよ~」というのが、おとうの口癖である。

20121211-5
ほかの猫とは馴染めていないが、千早とは親子のような関係になっている。
千早には甘えてすりすりしてまとわりついている。
やっぱり「悪魔のななな~」も一人はさみしいのだ。

にほんブログ村

12

10

コメント

わかったワンけどダメッ!わん

我が家の三女・千早

2010年1月25日生まれ
シバ 体重9.6kg
20121210-1
4か月過ぎまでペットショップの個室暮らし。
犬語がさっぱりわからないらしく、
散歩で会った犬に話しかけられると
ガウッ!と飛び掛かる。喧嘩っ早い。

20121210-2
気が強く、小さめのシバなのに
大きいハスキーにさえ喧嘩を売る。

20121210-3
売れ残り期間が長かったので、
人間にはフレンドリーでお利口にしている・・・

20121210-4
強情なので、ダメと言っても反抗する時がある。
強情のスイッチが入ると、OOOTAFUKUも散歩中、
雨の中でも40分くらいお説教をしたことが何回もある。
その点ちはは、OOOTAFUKUと似ているのだ。
”わかったワンけどダメッ!わん”と言っているのが聞こえるようだ。

にほんブログ村

12

08

コメント

はじめまして!

OOOTAFUKUと申します。

今まではアナログ世代なので、写真を切り抜いて貼り付けて
楽しんでいましたが、いろんな人のブログを見て
私も参加したいと思いました。
猫や犬のぬくもりは格別なものですよね。
つたないながらも勉強しながら更新していきますので、
どうぞ見てやってください。
見て「ふっ」と笑ってくだされば本望です。

どうぞよろしくお願いします。


20121208-1

20121208-2
ミックス猫3匹、柴犬とラブラドール、全員女の子。
次回からこの5匹が主役です!!

にほんブログ村

いらさりませ~~!楽しんでいってくださいね!!

プロフィール

OOOTAFUKU・・・通称ドラ。
大型のO型主婦。
おとう・子供3人(全員社会人)との5人家族。
基本ひきこもりのお気楽人間。

りん・保護猫・2007年9月頃
すず・保護猫・りんとは姉妹。
千早・赤柴・2010年1月25日生まれ。
なな・捨て猫・2011年4月頃
ナディア・黒ラブ・2012年3月4日生まれ。
ココ・捨て猫・2013年4月頃
テン・捨て猫・ココとは兄妹。男の子。
ちょび ノラ 2014年6月頃。男の子。

レギュラー紹介

訪問者数

現在の滞在者数

現在の閲覧者数:

ブログ開始から

にほんブログ村

ブログ開始から何日経った?

ブロとも申請フォーム

ランキング

Flashリバーシ

Designed by

Ad