FC2ブログ

12

14

コメント

懐かしの風景。(193)

2015年7月2日の「絶対勝てない2015年7月2日の「絶対勝てない。」より。
千早五歳・なな四歳の時のお話。




散歩途中の千早がいきなり立ち止まりそばにあった
葉っぱを咥えながら・・・・・・狂犬踊り。(笑)


20150702-01.jpg

こうやってやるときは近くには必ず・・・。

20150702-02.jpg

猫の集団。

20150702-03.jpg

力を見せつけるため一生懸命な千早。(泣)

だけどこのネコ達の顔を見て驚いた。

20150702-04.jpg

全然かなわない強そうな顔。

20150702-05.jpg

千早の事を何とも思ってない面構え。

うちの中では一番ニャン相の悪いななな~でさえ・・・。

20150702-06.jpg


無理無理・・・絶対に勝てない。

ななな~の顔が天使に見えるもん。(笑)



応援ポチしてくれたら嬉しいです。いつもありがとうです。



にほんブログ村
スポンサーサイト



12

12

コメント

パンドラの箱を開けたら。

庭の木を選定するのに電気カッターの使い方を
おとうに聞いていた。



20191210-01.jpg

仕舞い方を教えるために箱を開けたら・・・。

20191210-02.jpg

悪魔が普通に入っていた。

20191210-03.jpg

こうなると電気カッターの事などどっかに飛んでいく。(笑)

20191210-04.jpg

サスガにななな~も慌てている・・・としばらく眺めていたら。

20191210-05.jpg

狭い所で方向転換して・・・。

20191210-06.jpg


早く閉めろ・・・・・・みたいな?


パンドラの箱を開けたら災いがあふれ出し最後に悪魔が残ったとさ。



応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもありがとうございます。





にほんブログ村

12

08

コメント

七周年ありがとう。

2012年12月8日にこのブログは始まりました。

当初は「たっぷりねこねこい~ぬ ねこ い~ぬ。」でした。(笑)

本日はお祝いイベントで写真満載です・・・お楽しみください。

長いかって?・・・・・・長いです。(笑)



2019-01.jpg


2019-02.jpg


2019-03.jpg


2019-04.jpg


2019-05.jpg


2019-07.jpg


2019-08.jpg


現在はこんな大所帯になってしまったがブログ開設当初は
もう少しこじんまりとしていた。


2019-09.jpg


2019-10.jpg


2019-11.jpg

ねこんずはこの三人のみ。

2019-12.jpg

すずによって統率されていた。

対する犬軍団は・・・。

2019-13.jpg


2019-14.jpg


2019-15.jpg


2019-16.jpg

二人とも若く何かあればわぁわぁとしていた。(笑)

2019-17.jpg


そんな面子に仲間が増える。


2019-18.jpg


2019-19.jpg

ななな~が親代わりをしてずいぶんと様変わりしていった。

そして最後にうちの子になったこの子。

2019-20.jpg


2019-21.jpg


七年迎えるまでにいろいろなドラマがあった。

それを見守ってくれている人たちに感謝感謝です。


2019-22.jpg

ナディにはいつも笑いと明るさをもらっている。

2019-23.jpg

りんには初心を思い出させてもらっている。

2019-24.jpg

ココには静かだがゆるがない信念を感じる。

2019-25.jpg

ちょびには運命の不思議さと命の強さを感じる。

2019-26.jpg

すずにはいつも支えられている。

2019-27.jpg

テンつぁんには心配事が多いけど諦めない強さを教えてもらった。

2019-28.jpg

千早は強情で不器用な自分の分身。


この連中とこれからも続けられるだけやるので
みんなにも最後の最後まで遊びに来て連中の今後を
見守ってほしいって思っています。

どうぞこれからもよろしくお願いします。



オマケの一枚・・・。

2019-30.jpg


コイツさえ協力的ならこのブログは安泰なのに・・・って
いつもいつも思うんだけど。(笑)




応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもありがとうございます。




にほんブログ村

12

06

コメント

テンつぁんで大騒ぎ。

一昨日テンつぁんが吐いていたので様子を見に行ったら
周りは血の海だった。

「血を吐いた!」って思って慌てたけど落ち着いてみたら
血尿を大量にもらしていてうずくまっていた。


20191206-00.jpg

ご存知の通りココテン兄妹はアレルギーもひどく二人とも
結石体質でテンは一歳くらいの時に結石の手術を受けている。

その後の検査の結果妹のココの方がオシッコに砂が混じって
いる量は多いらしいのだが女の子なので血尿にならずに
済んでいるという結果であった。


20191206-01.jpg

今回も慌てて病院に行ったらオシッコを全部だして
抗生物質の注射をして・・・オマケに吐いて脱水症状だったので
半日病院預かりで夕方迎えに行った。

20191206-02.jpg

検査の結果は腎臓の値も肝臓の値も振り切れていて
白血球も数値が上がっていたので病院に行って正解だった。

ホント・・・具合悪くなる前の日にはスキップして
歩くぐらい元気だったのにって急変ぶりに真っ青になった。

20191206-03.jpg

生まれつきの体質で普通だったら一年はムリって
言われてからもう六年半。

カイカイはひどくなることもあって目立っていたが
血尿は血が混じっていてもほんの少しで自然に
治っていたのですっかり油断していた。

ホントに自分の油断で飼い猫が死んでしまうという
一番やりたくない状態になるとこだった。


コレも最初に連絡して相談に乗ってくれた友人の
アクマ獣医とお休みなのにすぐに診てくださった
主治医の先生のおかげだと感謝してもしきれない。

20191206-05.jpg


サテ・・・二人の獣医さんのお話では今年こういう状態になる
猫がホントに多くて特に主治医の先生がおっしゃるには
こんなに多いのは初めてらしい。

ちなみにお腹がパンパンでオシッコがでない症状の時には
一刻も早く病院に行くことがよいとコレはアクマ獣医のお話。


夕方帰宅したテンつぁんは落ち着いた様子でヒーター前で
ウトウトしていたがおとうの部屋に引き取られて甘やかされている。(笑)



応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもありがとうございます。




にほんブログ村

12

04

コメント

リビングはプチパニック。

ナディがリビングを小走りしたら下のカップで寝ていたちょびが
テンの聖地まで大ジャンプして身構えた。


20191204-03.jpg

全員が爆睡していたので一瞬何が起こったか分からない様子。

20191204-04.jpg

元ノラなのでねこんず一番用心深く好戦的なちょび。

20191204-05.jpg

ちょびは子供三号の部屋で過ごすのでナディには慣れてない。

反対に他の三人はリビング派なのでナディの動きは知っている。

20191204-06.jpg

だがちょびの過敏な反応にココテンも段々と不安に。(笑)

20191204-07.jpg

全員がナディの動きに注目してわぁわぁとしだした。

・・・・・・ある一人を除いて。

20191204-08.jpg


ナディがコワくないわけではなくみんなのパニック状態が
面白くてお祭り気分になってきたななな~。(笑)


みんなのパニックとななな~のハシャギっぷりに消灯時間が
迫ったはずのリビングは大騒ぎ。


寝るどころの騒ぎでない。(泣)





応援ぽちしてくれたら嬉しいです。
いつもありがとうございます。




にほんブログ村

いらさりませ~~!楽しんでいってくださいね!!

プロフィール

OOOTAFUKU・・・通称ドラ。
大型のO型主婦。
おとう・子供3人(全員社会人)との5人家族。
基本ひきこもりのお気楽人間。

りん・保護猫・2007年9月頃
すず・保護猫・りんとは姉妹。
千早・赤柴・2010年1月25日生まれ。
なな・捨て猫・2011年4月頃
ナディア・黒ラブ・2012年3月4日生まれ。
ココ・捨て猫・2013年4月頃
テン・捨て猫・ココとは兄妹。男の子。
ちょび ノラ 2014年6月頃。男の子。

レギュラー紹介

訪問者数

現在の滞在者数

現在の閲覧者数:

ブログ開始から

にほんブログ村

ブログ開始から何日経った?

ブロとも申請フォーム

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

Flashリバーシ

Designed by

Ad